思春期にいろんな大人に会うことの大切さ

自分の将来のことをただの夢ではなく、
現実的、具体的に考え始める思春期。

選択肢は多い方がいい。
子どもから大人への転換期を迎え、
悩みや葛藤を抱える子どもたち。
たくさんの人に会うこと、話すことは
これからの生き方を選んで行く上で大切な経験。
いろんな大人の、いろんな生き方を見ながら、
イイトコドリをしていけばいいと思う。

東京で開催された
「好きを仕事にする見本市=かさこ塾フェスタ」に、
娘と行ってきた。

お母さんが通うかさこ塾の塾長というだけでなく
ギターを持って弾き語りをしたり、
作詞作曲までしてしまうかさこさん
浜松で偶然すれ違ったときには
「わーっ、本物だー!」と
感動したのだとか。
今回は少しだったけどお話もできて、
一緒に記念撮影までできた(^^)v

いろんなブースにもお邪魔した。
お会いした順に、
愛犬占いで、娘とわんことの意外な関係が明らかに!
2人(1人+1匹)の関係がいい方向に変わってきました。

かわいくてオシャレなカードを購入。
セルフマガジンもセンス良く、とっても充実した内容!

初めて知ったオルゴナイト。電磁波をブロック。
次は、カードセッションを受けたいっ!

会場に着いた時から、このブースが気になっていた娘。
念願の着物が着られて、ご満悦♪

履きなれないローファーに苦戦していた娘のインソール作成。
毎朝、駅まで走っているのは寝坊のせいではなく、
インソールのおかげだよね(笑)

大槻さんの隣のブースで、
いろんな器具で顔をゴリゴリ施術していた藤田さん。
「おかあさん、アレやりたい!」と親子2人で
顔をすっきりさせました。

終了間際に駆け込みでお願いした英語相談。
娘はどーしてもお話ししたかったのだそうです!

超ポジティブ思考の娘は、セッションを終えた後
さらに前向きに!
包容力あるセラピーに私も力をいただきました。


母に誘われてしぶしぶ付き合ったのかと思っていたら、
私よりパンフレットを読み込み、
この人に会いたい、聞きたい、話したい、と
家を出る前から考えていたらしい。
その場で興味を持って飛び込みもあり。

好きなことを仕事にしている人たちに実際に会った。
人生の選択肢の一つとして、
こんな形もあるんだということを
目の当たりにできたのは、
貴重な経験だったに違いない。
本人はそんなことを深く考えずに
ただただ楽しんでいただけなんだと思うけど(笑)、
感じるものはあったはず。

この年頃の子たちが、様々な分野の大人たちと
一度に会える機会はなかなかない。
懇親会にも参加して、母の横で大人たちの話を聞いていた。
なかなか興味深かったみたい。

偏った考えを持つ男と、
偏った考えを持つ女が
子育てをすると、
偏った考えを持った子供が育つ。
夫婦二人で子育てをするということは
そういうこと。
だから一人でも多くの大人と
触れ合った方がいい。

というのを読んだことがある。
中高生のおとうさん、おかあさん、
いろんな場で、いろんな人に会う機会を
作ってあげてください。
そして、中高生のみんな、
自らもいろんな人に会おうしてください。

ちなみに、
かさこ塾フェスタは広島、福岡、大阪でも開催!
いろんな大人に会えますよ。




by mimifufufu | 2017-04-19 15:33 | かさこ塾 | Comments(0)

前向きにがんばるママを応援するアロマセラピストSatomiです。神奈川県茅ヶ崎市のプライベートサロンaroma room Annon(アロマルーム アンノン)では、アロマテラピーのクラフトレッスンとボディトリートメントをご提供しています。毎日の子育てに疲れてしまったとき、アンノンで元気と笑顔を取り戻してくださいね。


by Satomi