画像の説明文

2017年 05月 07日

一人で頑張らず、人に任せてみよう


人には得手不得手があります。
人はそれぞれは自身のフィールドを持っています。

だから、思い切って人に任せてみる。

苦手なことを自分でがんばろうとしてみても
そのやり方、間違っています。
得意な人の知恵を、力を借りましょう。
それから、がんばってみればいいのです。

だれかのことをやってあげようとしてみても
そのやり方、間違っています。
その人に合った都合のいい、気持ちのいい方法が
あります。
相手から「手伝って」と言われてから、
喜んで手伝ってあげればいいのです。


人に任せよう。
そう思えたのは、最近のこと。

引越し後を機に、
苦手な片付けに着手しようと、
ライフオーガナイザーさんに来ていただいています。
いろいろと教えていただきながら、
家の中全てを見直しています。

やはりプロの視点、やり方は違う!
ただ片付けるだけじゃなくて、
右脳左脳のきき脳診断から始まり、
自分がどう暮らしたいのかを考えて、
モノを取捨選択。
そして、片付ける方法、場所を決める。
お願いしてよかったと心から思います。
一人では無理でした。。。
苦手なことに人の力を借りる。
目から鱗とは、まさにこのこと。
プロに任せて、よかった!


そして、気付いたこと。
一緒に住む家族のことを考えていませんでした。

正確にいうと、家族のことを考えていたんです。
みんなそれぞれ忙しいから、大変だろうから、
私一人がかんばればいいと、思っていたんです。

「そこはご主人のやり方を尊重してあげましょう。」
「娘さんはどうしたいのでしょう?」
ライフオーガナイザーさんの言葉に
はっとしました。
それぞれの考え方、やり方を尊重する。
そういう考えかたが置き去りになっていました。

中学2年生の頃、担任の先生に言われた言葉を
思い出しました。
「なんでも一人でやろうとせず、みんなにも任せてみよう。」

当時学級委員だった私は、クラスの仕事を
自分が背負いこんでやることが、
役目を果たすことだと思っていました。
裏を返せば、
クラスメイトを信用していなかったんです。
イヤな奴です。
あの頃と同じことを繰り返しそうになっていました。
一生懸命がんばることで、
相手から信用を得ることができるのかもしれない。
けれど、人を信用して任せることのできる人は
もっと相手から信用されるような気がします。

人に任せることを思い出させてくれたのは、
ライフオーガナイザー小泉あすかさん
穏やかに、優しく、そして適切に、合理的に、
こちらの気持ちに寄り添ってくれます。
片付けのことだけでなく、
学ぶことがたくさんあります。

自分の力で頑張ることは大事。
でも、人の力を借りる、人に任せるときを
適切に判断できることも必要なことです。




by mimifufufu | 2017-05-07 23:42 | diary (Japan) | Comments(0)


茅ヶ崎駅から徒歩4分、アロマテラピーとフラワーエッセンスのプライベートサロンaroma room Annon(アロマルーム アンノン)のセラピストSatomiのブログです。


by Satomi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
profile
アロマサロン
ドイツで暮らす
ドイツで食べる
ドイツで使う
ドイツでお出かけ
ドイツ語
diary (Deutschland)
diary (Japan)
旅行(ドイツ)
セルフブランディング
旅行(イタリア)
旅行(フランス)
旅行(スイス)
旅行(ベルギー)
旅行(オランダ)
旅行(スペイン)
旅行(フィンランド)
旅行(イギリス)
旅行(デンマーク)
かさこ塾
アロマテラピー
ハーブ
フラワーエッセンス
子育て
わんこのこと
映画
お客様の声
茅ヶ崎
湘南
旅行(日本)
キッズアロマ
おいしいもの
健康
SS健康法
レッスン
茅ヶ崎グルメ情報

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

ブログパーツ

タグ

(74)
(74)
(71)
(64)
(43)
(39)
(26)
(24)
(22)
(16)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ナチュラルライフ
美容・健康

画像一覧