2017年 03月 16日 ( 1 )



f0113371_22543789.jpg
 ローズの精油
 税込12,937円
 その量、たった2g
 なかなか簡単に手の出る価格ではありません。

 いろんな種類の精油がありますが、
 その中でもローズは最も高価なもの。
 
 では、なぜこんなに高いのか?
 バラの花4000㎏からできる
 精油の量はたった1kg。


バラの花を育てたことのある方なら
わかると思いますが、
バラはとても手間のかかる植物。
とても病気や害虫に弱い。
これを防ぐために、農薬が使われます。
でも、農薬を使ったバラから精油を作ると、
バラの成分が濃縮されるとともに、
農薬も濃縮されてしまうのです。

というわけで、高品質な精油は
農薬や化学肥料が使われていない植物が
原料となっています。
バラを無農薬で育てるのはかなりな労力。
高くて当然です。

バラほどではありませんが、
その他の精油も、手間暇かけて育てられた植物から
生産されるのはほんの少しの量。
高品質な精油が高いのには理由があるのです。
逆に言うと、お手頃価格の精油には注意が必要です。

そうはいっても選ぶのは難しいですね。
専門家のいるお店で購入するのが安心ですが、
自分で選ぶ場合、
以下の内容がきちんと商品に明記、
もしくはHPなどで公表されているものを
選ぶと安心です。

*ブランド名
*品名
*植物学名
*抽出部位
*抽出方法
*生産国または原産国
*容量
*発売元または輸入元


高価なものですが、この価格に見合う魅力を持ちます。
バラの場合、
特有の甘く華やかな香りは、
傷ついたり、孤独な心をなぐさめ、
癒してくれます。
また、美容効果も高いと言われている
女性にうれしい精油です。

あなたも、お気に入りの1本をぜひ
見つけてみてくださいね。




by mimifufufu | 2017-03-16 23:30 | アロマテラピー | Comments(0)

前向きにがんばるママを応援するアロマセラピストSatomiです。神奈川県茅ヶ崎市のプライベートサロンaroma room Annon(アロマルーム アンノン)では、アロマテラピーのクラフトレッスンとボディトリートメントをご提供しています。毎日の子育てに疲れてしまったとき、アンノンで元気と笑顔を取り戻してくださいね。


by Satomi