画像の説明文

カテゴリ:ドイツで使う( 7 )

2009年 11月 03日

自然の力

風邪を引きました。

久々に、ドーンときた風邪でした。

友達がホメオパシーを勧めてくれました。
ホメオパシーとは代替医療の一種。レメディといわれる小さな粒状のものを服用します。

ホメオパシーは必要なものにしか効かないので、
必要ない人に与えても、何の効果も変化もない(らしい)。
ゆえに、副作用はない(らしい)。
ドイツをはじめ、ヨーロッパでは広く普及していて、どこの薬局でも簡単に手に入ります。


f0113371_0344999.jpg
娘の成長痛のときに、薬局で勧められたのも
ホメオパシーの錠剤。
薬局の人曰く
「ドイツでは、成長痛に悩む子の母親全員が持っている!」
娘には本当に効果あり^^ 私もそんな母親の仲間入り(笑)







f0113371_051546.jpg
元来、ドイツ人は自然のものが好き。
植物由来の医薬品も多くあります。
声を嗄らし、咳をゴホゴホしている私に、ドイツ語の先生が進めてくれたのが、Isla Moos。
アイスランドの苔で作られた薬だそうです。
ドイツのお薬事情、奥が深いです。
(実は、勧められたものの、購入には至らず。)




ホメオパシー、漢方、アロマテラピー、マクロビオティックなどなど、
代替療法の類、けっこう好きです。
もちろん、調子が悪ければ、病院に行くし、薬にも頼ります。
けれど、病院に行って治らなかったものが、代替療法で治ることもあるのは事実。
私も経験したことあります。
その方法が、たまたま私のカラダにピッタリ合っていたんだと思います。

何が自分に合うか、この現代社会では選択肢や情報が多すぎて・・・。
薬に限らず、情報に惑わされず、自分で選択、判断する力が必要ですね。
(判断力のない私は、勘が頼り!?)


※↑↑のお薬、誰にでも効くとは限りません。
 購入される場合は薬局の方に相談してからにして下さいね。
by mimifufufu | 2009-11-03 01:00 | ドイツで使う

2009年 02月 08日

フランクフルトでお買い物^^

1月半ばのこと・・・・・

夫と二人でショッピング。
フランクフルト市街「ゲーテ通り」には高級ブランドショップが並んでいます。
そのときはセールの真っ最中。
たとえ半額になったとしても、そうそう手は出ませんけどね~。

いくつかのお店を冷やかしつつ、
夫の万年筆が壊れたというので、Mont Blancショップへ。
10分ほどで修理完了。
待ち時間にはコーヒーのサービス。
修理、キャップを新品に交換、ネーム入れ・・・全て無料^^
さっすがぁ!庶民はこういう対応に感動するのですね~^^

ゲーテ通りを離れて、キッチン用品店「Lorey」へ。
こちらもセール中^^
特に目当てのものがあったわけではありませんが、これを発見!

DURALEXのピカルディ。6個で3ユーロ!
f0113371_1345391.jpg


ドイツでフランスのお洒落雑貨は手に入りにくい。
DURALEXは日本で見つけるほうがずーっと簡単。
・・・と聞いていたのですが、意外なところで発見^^
タイルの床に落としても割れない強度。
それでもいくつかを葬り去ってしまった私^^;
もちろん買い足しましたとも~。

こんなデザインのものもありました。
プリンなど、デザートによさそう。こちらは4個で2ユーロ^^
f0113371_1351952.jpg


先週Loreyに行ったら、
山のように積み上げられていたピカルディは売り切れてました。
フランスのコップ、ドイツでも人気あるんですね。



by mimifufufu | 2009-02-08 23:59 | ドイツで使う

2008年 05月 06日

車が壊れた!

先日から、エンジン音がおかしいとは思っていた。
日曜の夜に運転してたら突然エンスト。10分の間に2回も!
いきなりエンジンが止まるって、こわいんだよ~~~。

月曜日、修理工場へ。
その日の朝はママたちの朝食会があったので、その帰り道にある、
いつもよりちょっと遠いところに
おじさん
「これは乗って帰れないね~。 今日はタクシーで帰って、明日の夕方取りに来てください。
 タクシー代、8ユーロはこちらで負担します。足らない分は自分で払ってね。」

私→(タ、タクシーって・・・。近いほうに行けばよかった。)
「取りに来いって言うけど、明日も8ユーロのタクシー券くれるの?」
 (↑言葉は不自由でもこういうことだけは聞ける;笑。何しろ交通の便の悪いところなので。)

おじさん
「いやいや、明日はお友達でも、ボーイフレンドでも、ご主人でも。まぁ誰でもいいけど、
送ってきてもらってね。」

こちらにも代車というものはあるらしい。もちろん有料。
けど、「代車必要ですか?」と聞きもしない。
ほしければ自分から言え、というスタンス。
もちろん「修理が終ったらお車お届けしますよ~」ってサービスもない。
(お金さえ払えば、やってくれるかもしれないけど。)
そもそも、普段車使っている人が車がないと不便だって考えられないのだろうか?
「相手の立場に立って」という考え方、ドイツ人にはきっとない。
・・・・・こんなとき、文句を言えない乏しい語学力。あぁ、悲しい。。。

というわけで、タクシーで帰りましたよ。締めて17ユーロ。
9ユーロもオーバーしてるよっ。

翌日。
修理完了したら電話があるはずだった。
携帯の番号まで知らせてきたのに、音沙汰なし。
夫の帰宅後、修理工場まで行ってみるが、18時で閉まってた(><)
もちろん誰もいない。

翌々日。
ドイツ語のレッスンのときに先生に相談。
「レッスンだと思って、自分で話してみなさい。」と言われ、
先生の前で電話するものの、すぐ玉砕^^;先生にバトンタッチ。
車を買ったときに1年保証の契約をしたのだが、保証元からOKが取れず
修理を進めずにいるらしい。終ったら電話をするので、待ってほしいとのこと。

3日目。
電話なし。
友達からは「これがドイツ。これが普通。言わないとほっとかれるよ~。」と脅される。

4日目。
意を決して、電話。
なんて言おうか、電子辞書片手にいっぱい言葉を準備。
なのに、名前を言っただけであっさり
-終ってますよ~。

-終ってる!?
 (聞き間違えているのではと思い、もう一度確認。)
 今日取りに行ってもいいの?

-Ja!(はい)

-(本当に聞き間違えていないか、もう一度確認。)
 じゃあ、今日あとで行くよ。

-Ja!

ええーーーーー!?
電話もらってないんだけど、
1日待つはずがずいぶん待たされたんだけど、
もちろん謝罪の言葉なんてこれっぽっちもないんだけど・・・・・・
まぁ結果よければ全てよし。ここはドイツだしね~。

ボーイフレンドではなく、優しい女性のお友達に送ってもらいました。
(ありがとう!)
日本のサービスって素晴らしいな~。
言葉がしゃべれないと不便だな~。
と今回しみじみ実感したのでした。
by mimifufufu | 2008-05-06 13:28 | ドイツで使う

2007年 08月 08日

ショッピング ~キッチン編~

フランクフルト市街まで買い物に。

電車で街まで出るなんて、何ヶ月ぶりだろう?
そして実は、一人で街の中心に出るのは初めて!
近くの商店街で必要なものは揃うので、わざわざ出るのはちょっとおっくうで、、、。
それでもこちらに来た当初は、ものめずらしさで何回か電車に乗って出ましたが、
いつもちっちゃいのがくっついてきてました(笑)

午前中、そのちっちゃいのが幼稚園に行っている間、私に与えられた時間はmax1時間半。
買いたいもの、行きたい場所はだいたい決まっていたけれど、
たった1時間でこれだけのものを購入した自分の行動力を褒めてあげたい!
(↑自画自賛^^;)

ずっと欲しかったWMFのミルとalfiのポット。
ひとめぼれしたNachtmannのガラス皿。(このブランド初めて知りました。)
f0113371_3411577.jpg
↑ぜんぶドイツのもの
それから、エシレのバター。紙ナプキンにリネンのキッチンクロス。チーズとパンも。

あ~、楽しかった!!

次回はファッション編。もう少し時間を取って、ゆっくりと・・・行ければいいな^^
by mimifufufu | 2007-08-08 23:31 | ドイツで使う

2007年 04月 25日

H&M

「服がきついんだよね~。」

私の話ではありません。
夫の話ではあるかもしれませんが(笑)、今回は娘の話です。

昨年買ったお洋服では間に合わなくなってきました。

f0113371_23555124.jpgドイツの洋服屋さんはまだよく分からない
けれど、この名前だけは知っているH&M
24カ国、1300以上の店舗を持つ
スウェーデンのファッションブランド。
安くてデザインがいいことで人気。
子供服もあります。
フランクフルトには6店舗あるようです。
(日本には2008年秋進出予定。)


さて、先週末。
店内にはパステルカラーのキュートでラブリーな子供服が
所狭しと並んでいました。カワイイ~♪
白人の子って、こういうキレイな色が似合うんですよね~。

決して色白ではない我が子ですが、気付けば母はパステルカラーの服を
てんこ盛りに抱えてました(笑)
女の子のお洋服選びって、楽しいっ☆

かわいい水着も並んでたな。
サンダルもお洒落だったな。
ノースリーブのワンピースもそろそろ必要だな。
次はいつ行こうかな。。。

「ママ、買いすぎ!!」
ふうにまた怒られそうです。
by mimifufufu | 2007-04-25 23:58 | ドイツで使う

2007年 04月 20日

ビオ(Bio)

昨日の記事にたくさんのお祝いコメントをありがとうございました!
私事なのに、こうして「おめでとう!」と言っていただけるのはとても気分が
いいものです♪(笑)おかげさまで、今までのそれとは違い、とてもうれしい
記念日となりました^^


さて、本題・・・

『有機栽培』とか『無農薬』とか『エコ』とか『ナチュラル』とか・・・
そんな言葉にとても弱いんです。

そんな私にとって、すばらしきかな環境先進国ドイツ!!

ドイツでは国がオーガニック製品の安全基準を明確にしていて、
基準を満たすオーガニック商品には『Bio』マークが貼付されています。
ドイツでも今『Bio』はブームのよう。

スーパーにはどこも大体『Bio』コーナーがあります。
オーガニック専門スーパー(Bioショップ)もあります。
野菜はもちろん、菓子、パスタ、調味料、ビール、ワイン・・・。

一昨日、朝市に行く途中、新しくオープンしたBioショップを発見☆
血が騒ぐ!(笑)もちろん、帰りに立ち寄りました^^
Bioショップ初体験!いや~もうウレシイ、ウレシイ♪
f0113371_162183.jpg
バジルペーストと
チーズ2種。(かわいい包装紙で
包んでくれました☆)



f0113371_3101922.jpg


先日コメントをいただいたPrimaveraのアロマオイルも
ゲット^^♪Mumukau♪さん、ありがとう!!

そのほか、ヨーグルト、マッシュルーム、せっけん、
リップクリーム、歯磨き粉を購入。通ってしまいそうです。
Bioショップ、バンザーーーイ\(^o^)/(←浮かれすぎ)


話は変わって、この日の夕食は朝市で買ったシュパーゲル(またまた^^;)&新じゃが。
そして、バジルペースト↑はラビオリにかけて。
f0113371_3251111.jpg
せいろで蒸してみました。
溶かしバターにレモンとお醤油で・・・オススメです☆☆☆
ワインを飲みすぎました・・・食後の片付けもせず、バタンキュー(=。=)~zzZZ
(でも、1杯しか飲んでないよ~。弱いのよぉ。お酒強くなりたいっ!)
by mimifufufu | 2007-04-20 18:48 | ドイツで使う

2007年 03月 29日

愛用品♪

ドイツに来て、いろんな買い物をしました。
家具のような大物から、日常に使う小さなものまで。
そんな中の小さなお気に入りをご紹介^^

WELEDAのバスミルク&オイル。
f0113371_15241436.jpg

カレンデュラの香りのBaby用はこちら
この方がコメントされていたもの。
さっそく私も愛用させていただいてます^^
癒されるわ~。











f0113371_15273766.jpg

 ケラスターゼのシャンプー&リンス。
 愛用者が多いというこのメーカー。
 使いごごち◎♪
 しっとりするんだけど、
 ふんわりもする・・・分かる?(笑)











カモミールの精油とホホバオイル。
f0113371_15365158.jpg


日頃べ○ぴに悩まされている私(><)
毎朝、お腹をマッサージすると、
お通じが良くなります^^
どなたかオススメのアロマショップが
あったら、教えてくださ~い(。_。)ペコッ










ドイツにはまだまだいいものがありそう♪
また見つけたら、ご紹介しますね。
by mimifufufu | 2007-03-29 15:53 | ドイツで使う
 


茅ヶ崎駅から徒歩4分、アロマテラピーとフラワーエッセンスのプライベートサロンaroma room Annon(アロマルーム アンノン)のセラピストSatomiのブログです。


by Satomi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
profile
アロマサロン
ドイツで暮らす
ドイツで食べる
ドイツで使う
ドイツでお出かけ
ドイツ語
diary (Deutschland)
diary (Japan)
旅行(ドイツ)
セルフブランディング
旅行(イタリア)
旅行(フランス)
旅行(スイス)
旅行(ベルギー)
旅行(オランダ)
旅行(スペイン)
旅行(フィンランド)
旅行(イギリス)
旅行(デンマーク)
かさこ塾
アロマテラピー
ハーブ
フラワーエッセンス
子育て
わんこのこと
映画
お客様の声
茅ヶ崎
湘南
旅行(日本)
キッズアロマ
おいしいもの
健康
SS健康法
レッスン
茅ヶ崎グルメ情報

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

ブログパーツ

タグ

(72)
(70)
(64)
(54)
(43)
(39)
(26)
(22)
(20)
(16)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ナチュラルライフ
美容・健康

画像一覧