カテゴリ:旅行(イギリス)( 4 )

CINDERELLA


f0113371_1595187.jpg


ロンドンに行く、と言ったら
郊外に住む友人夫妻が会いにきてくれました。

奥様のニックネームはシンデレラ。
とってもキュートな女性です。

「彼女は体は大きいけれど、心は子どものままなんだ。」
ご主人は彼女のことを愛おしそうに眺めながら言います。

娘はそんな二人の様子を見て
「いつも仲が良くて、素敵だね~。」と、にっこり。


ロンドンへ出発直前、彼女からのメールにはこんなことが書いてありました。
「彼女は相変わらずおしゃべりかしら?」

娘はシンデレラが大好き!
純粋なこどもの心を持った彼女は、娘のことをとてもよく分かってくれます。
お友達のこと、学校のこと・・・・・相変わらず、おしゃべりでした(笑)

シンデレラたちと過ごした2日間。
彼女たちの泊まるアパートメントホテルのリビングルームで、ほとんどの時間を
おしゃべりに費やした私たち。
「もうちょっとロンドンを楽しみたいな~」と思う母をよそに、おしゃべり娘の
トークは止まらないのでした。

再会を誓って、しばしのお別れ。
次に会うときも、彼女は相変わらずおしゃべりですよ。間違いなく^^



by mimifufufu | 2009-11-27 07:52 | 旅行(イギリス)

ブラボー!

f0113371_629594.jpg


バレエ『くるみ割り人形』といえば、クリスマスの風物詩。

英国ロイヤル・バレエ団の舞台を観るために、ロンドンへ。
そして、あの吉田都さんの踊りを鑑賞。
演ずるシュガー・プラム・フェアリーは優雅で、美しくて、たおやかで・・・・・
もーーー、言葉ではあらわせませんっっっ!
娘は目を見開き、背筋をぴんと伸ばしたまま、彼女に釘づけでした。


今シーズンで彼女は英国ロイヤル・バレエ団を離れるそうです。
これからはどんな場で、どんな素晴らしい活躍されるのでしょうか。


by mimifufufu | 2009-11-26 23:00 | 旅行(イギリス)

LONDON その2

2日目。お昼以外は特に予定なし。
(以下、ブルー→母、ピンク→娘。)

「何しよっか?」

「観覧車に乗りたい!」

娘の希望を聞き入れ、ロンドンアイに向かう。
ホテル前からダブルデッカーに乗って、まずはウェストミンスター寺院前まで。
うおー、さすが世界遺産!
f0113371_1501381.jpg


「中に入ろうよ。」

「イヤ!」

7歳児の一言に、すごすご引き下がる(--;


ビッグベンの前を通りテムズ川を渡れば、すぐそこはロンドンアイ。
f0113371_151138.jpg


「歩こうか。」

「バスに乗る!」

たった一区間のバス乗車。待ってる時間の方が長い。。。
また2階に乗ろうとするのを制止。だって、たった1区間。

チケット売り場の前には長い列。
係りの人に聞いたら、「待ち時間は5分くらい」というので並ぶ。
実際10分以上は並んでいたと思う。。。
(前もってオンライン予約できるようです。)
午前中だったので、これでも比較的まだ空いていたよう。
30人乗りのカプセルに乗り込んだのは、6人。広々^^
f0113371_1544783.jpg
前のカプセルは結構混んでた↑

景色に興奮する私のかたわらで、なぜか「とけいのよみかたドリル」をひろげる娘。
なぜこれをロンドンまで持ってきたのか?
なぜ今ここでやるのか?
私には理解不能。その上、答まちがってるし・・・。

ロンドンの景色を楽しんだあとは、またバス。
タワーブリッジ&ロンドン塔まで行ってみる。
f0113371_1561939.jpg


「タワーブリッジだよ。珍しい形の橋だね~。」

「ふ~ん。。。」

観光には全く興味なし。


ロンドン塔を外からちらっと眺めたあとは、地下鉄に乗って中華街へ。
ここで友達家族と待ち合わせ。
偶然同時期にロンドン旅行に来ていたご家族のランチにお邪魔する。
ニューワールドで飲茶を満喫。
美味し~~~~~~~~~~~っ!!!
(食べるの一生懸命で、写真がない;笑)
おしゃべりも飲茶も楽しめて、娘はお友達と遊べて、親子揃って大満足^^

風邪気味の娘の体調を考慮して、いったんホテルへ。
もちろんまたダブルデッカーに乗って^^
ホテルで休んだあと、ショッピングへ繰り出す。
まずはおもちゃ屋Hamleys
f0113371_158153.jpg
ここはふうの担任の先生のオススメ。
地下1階から地上6階まですべておもちゃ。子供には天国。大人には・・・(--;

そして、リバティ
さぁ今度は私の番。思いっきり楽しむわよー、と思ったのも束の間。。。

「ここ怖い。」確かにオールドファッションな店ではあるが・・・。

その後、「お腹すいた~」攻撃。。。

お友達と会えて大興奮で、お昼はあまり食べなかった娘。
一方、満喫しすぎてまだお腹いっぱいの母。
そこで、子供が一番喜ぶ「マクドナルド」へ(笑) 母は見てるだけ~。
帰りに駅の和食スタンドでおにぎりを一人一個ずつ買い
(ハッピーセットだけでは足らなかったらしい)、本日のディナーは以上終了。

ホテルでおにぎりを食べたあと、疲れて早々に眠ってしまった母の横で、
娘は本日の戦利品(おもちゃ&本)をひろげ、遅くまで一人楽しく遊んでいたのだとか。。。
by mimifufufu | 2008-11-21 16:01 | 旅行(イギリス)

LONDON その1

3泊4日のロンドン旅行。
家族3人で行くはずが、最近多忙の夫はどうしても仕事の都合を
つけられず、急遽むすめとの二人旅に。。。
飛行機も、ミュージカルチケットも泣く泣くキャンセル。
(払い戻しなし;涙)

利用したのはまたRYANAIR。
朝、渋滞にはまり、Hahn空港まで2時間(><)
飛行時間はたった1時間15分。
ロンドン・スタンステッド空港からバスで市街まで1時間15分。
朝、7時半に家を出て、14時半に到着。
ロンドンは遠かった!
(ロンドン行きにRYANAIRを使うメリットはあまりないかな~^^;)


f0113371_14543122.jpgまずはホテルにチェックイン。
イギリスといえば、
ベッド・アンド・ブレックファースト
今回利用したのはヴィクトリア駅近くのLuna & Simone Hotel
家族経営のB&B。
当初は3人で泊まる予定だったので・・・・・ダブル1つ+シングル2つの部屋は親子2人には少し広すぎた(笑)
朝食はもちろん
イングリッシュ・ブレックファースト


目の前にバス停があり、コベントガーデン行のバスが停まります。とっても便利。
とてもフレンドリーなスタッフで、帰り際に娘が「帰りたくない!」と泣いたほど。
「また来るよ~。」と約束していました。
このB&B、ロンドンにしては意外と安かったし、本当に「また来るよ~。」と思える宿でした。


f0113371_1455896.jpg次はヴィクトリア駅にてバス&地下鉄の3日券を購入。
子供は10歳まで無料^^
数え切れないほどのバス路線があるので、とても便利。
1区間だけでもぱっと乗ってしまったり、ダブルデッカーの
2階最前列を陣取り、街の風景を眺めてみたり。。。
夜遅くなっても、ホテルの目の前がバス停ですから、
子連れでもOK。地下鉄も利用したけれど、
やはりバスが楽しかったな~。










地下鉄に乗ってピカデリーサーカスへ。f0113371_1455348.jpgイギリスに行ったらこれがしたかった!アフタヌーン・ティー
友達オススメのメリディアンホテルのレストランで、食べきれないほどのケーキ、スコーン、サンドウィッチと美味しいお茶。大満足!









f0113371_14561690.jpgお腹を満たして、街をすこしぶらぶらしたら、本日のメインイベント、 
ミュージカル♪
ミュージカルは大好きです。
娘が生まれる前は劇団四季「四季の会」(ファンクラブみたいなもの?)のメンバーでした。
地元に来る公演だけでなく、東京や名古屋にも何回も足を運びました。
何年もミュージカルから遠ざかっていたもので、禁断症状が・・・(笑)
娘と一緒にミュージカルを観られる日が来るとは・・・感動!

この日観たのはhairspray映画もありましたよね。
すごーーーーーーーーーーーく面白かった!今まで観た中でベストかも。
主演の女優さんはもちろん、脇を固める役者さんたちが素晴らしかった!!
最後は観客総立ちで大喝采。大盛り上がり。
ミュージカル初経験のふうも目をキラキラさせて、観ていました。
帰り道は歌ったり、踊ったり、「私はヒロイン♪」状態(笑)

朝早くから夜遅くまでちょっと疲れた、でも充実の1日目でした。
by mimifufufu | 2008-11-20 03:43 | 旅行(イギリス)

前向きにがんばるママを応援するアロマセラピストSatomiです。神奈川県茅ヶ崎市のプライベートサロンaroma room Annon(アロマルーム アンノン)では、アロマテラピーのクラフトレッスンとボディトリートメントをご提供しています。毎日の子育てに疲れてしまったとき、アンノンで元気と笑顔を取り戻してくださいね。


by Satomi