カテゴリ:わんこのこと( 6 )


違う地域に引っ越して困るのが
病院と美容院。

今まで通い慣れたところには
行けなくなってしまったので
また一から探さなくてはなりません。

先生や美容師さんとの相性が肝心。
相性って、実際会ってみないと分かりません。
初回に行って、この人だ!と
運命的出会いをすれば問題ないのですが、
なかなかそうもいかないですよね。
ジプシーになる場合も多々あり。

こんなとき役に立つのがクチコミ。
いい時代になりました。
インターネットで検索すると
たくさんの情報をゲットできる。
情報量が多いだけに、惑わされることも多いですが。

我が家の場合、
人間よりも先にワンコの病院と美容院探し。

f0113371_08165738.jpg


ワンコの散歩中にいくつかある動物病院を
チェック。
人の出入りがあるか。
いつ通っても閑散としているのはちょっと。
一方、混みすぎてるのもちょっと。
人気があることはいいことかもしれませんが、
個人的に待つのはキライなので、これ重要(笑)
その後、帰ってからネット検索。
そして決めたのがこちら。
シーサイドアニマルクリニックさん。
清潔な院内。
先生も受付の方も丁寧な対応。
分かりやすい説明。
院の方針もきちんと時間をかけて説明してくださって
信頼できそうです。

次に、トリミングサロン探し。
トイプードルは毛が抜けにくい犬種ですが
そのままにしておくと毛が伸び続け、
お手入れが大変。
1〜2ヶ月に一度のカットは欠かせません。
こちらも散歩中のチェックから。
中の様子が見えるところも多いので、
トリミング中の雰囲気も観察。
そして、お願いすることにしたのがこちら。
あぱらぎ・犬のお風呂屋さん
前のサロンでは、爪切り時に暴れるという理由で
爪切りを断られていたので、
それもお伝えしていましたが、問題なくクリア。
キライなシャワーも
「大人しく座っていましたよー。」とのこと。
(初回の緊張のためか?)
安心してお任せできそうです。






by mimifufufu | 2017-05-08 23:34 | わんこのこと | Comments(0)

家族が増えた日


娘が生まれる前だから、
もう15年以上前の某ブランドHの雑誌広告。
f0113371_23133307.jpg

これを見て、
この子にヒトメボレして、
いつか絶対に
トイプードルを飼おうと
決めたのでした。



そして、5年前の1月7日。
我が家に新しい家族が
やってきました。

自己主張の強いワガママくんに
育ってしまったけれど
今や、かけがえのない存在。
夫に「おかあさんは甘い!」と
叱られます025.gif


f0113371_23133414.jpg

足元で熟睡中zzz...
かわいい〜〜〜053.gif

これからも甘やかしてしまいそうです。




インスタグラムやっています。
お暇なときに覗いてみてください。









by mimifufufu | 2017-01-08 09:00 | わんこのこと | Comments(0)

ボクのココロのコエ


トコヤに行ってきました。
いつもにも増して
イケメンになりました。

f0113371_18004480.jpg

ボク、水がキライです。
シャンプーなんて、クソクラエです。

生まれて初めてのお泊まりは
山中湖のペンションでした。
ワンコ用のプールがありました。

なんかイヤな予感がしました。。。

犬なら
水遊びが好きだって
犬かきができてとーぜんだって
思ってるでしょ?
人間の浅はかな思い込みです。

イヤな予感は的中しました。
救命胴衣を着せられて
プールに放たれました。

プール際にいるかあさんの方に
必死に戻ろうとしたのに
かあさんったら
ボクをプールの真ん中に
押し戻しました。

もう絶対に水には近寄るまい!
心に決めました。

なのに
かあさんったら
ときどきボクを抱っこして
お風呂に連れて行きます。
「キレイキレイしようねー」って言いながら
シャンプーします。

そしてまた
かあさんったら
ときどきボクを車に乗せて
トコヤに連れて行きます。
「イケメンになろうねー」って言って
ボクを置いていきます。

ボクはかあさんの顔を思い出しながら
2時間半の苦行に必死に耐えます。
かあさんもきっとボクのことを
心の中で応援してくれていると
思います。

迎えにきてくれたかあさんからは
コーヒーとケーキのにおいがしました。。。

でも
イケメンになると
かあさんがうれしそうなので
よしとします。



by mimifufufu | 2016-11-07 21:00 | わんこのこと | Comments(0)

巷で話題の作りおき。
専門のレシピサイトもありますね。
覗いてみたら、所要時間80分で10品も作っていたり。。。スゴイ!


私も常備菜をいくつか作りおきしてみました。
f0113371_14434741.jpg

ズッキーニの炒めもの
煮豚&煮卵
冬瓜の鶏そぼろ煮
がんもどきの煮物
レンコンのめんつゆ炒め
オクラのしょうがマリネ


これがあれば、勝負の朝のお弁当作りも大助かり!
油断していたら、今朝、寝坊しました002.gif
こんなとき、作りおきって便利ですねー。
お弁当、間に合いました。ほっ。
(娘、6:20に家を出ます)

続けられるといいなー。
気力と体力があれば、また挑戦してみたいと思います。
↑こういうことを言っている場合は、だいたいやらない(笑) ステキ主婦への道のりは遠い。。。



さて話は変わり、タイトルにもあるわんこのシャンプーのお話。
f0113371_14040387.jpg
うちのわんこ、シャンプー(というより水)が嫌いです。水遊びなんて、もってのほか。
バスルームの前に連れていくだけで、ブルブル震えます。。。

犬のシャンプー、たくさんの種類があって、選ぶのに迷いますね。
ちなみに、ペット用シャンプーは「雑貨」扱いのため、法的規制(薬事法で定められた
使用禁止成分など)はありません。その安全性は、飼い主の選択に委ねられています。
※のみとり効果を謳うものの中には、一部「医薬部外品」もあります。

・全成分を表示した信頼できるメーカーを探す。
・クチコミなどで評価の高いものを選ぶ。
・獣医やドッグトレーナーなど、専門家に相談する。
・・・など、安心して使用できるものを見つけられるといいですね。

我が家では、植物性液体石けん(カリウムソープ・ベース)を使っています。
これは、ヴァージンオリーブオイルやココナッツオイルなど、植物の油脂から作られたもので、
保存剤や添加物も入っていないので、安全性の高いものだと思います。
(人間用のボディソープやハンドソープにも使っています。)

これをアロマウォーターで5倍に希釈し、少しグリーンクレイも加えて使います。
ほんのりいい香りがして、クレイ効果で体臭もすっきりさっぱり。
リンスを使わなくても、ふわふわに仕上がります。

我が家のわんこは皮膚疾患やアレルギーがないので、石けん使用に問題は
ありませんが、心配のあるわんちゃんは獣医さんに相談してからお使いくださいね。




by mimifufufu | 2016-09-21 19:00 | わんこのこと | Comments(0)

毎晩、「さ、寝よっかなー。」と2階の寝室に上がる準備を始めると、
我先に階段をのぼり、振り返って私が来るのを待っています。

f0113371_19592192.jpg
かわいい053.gif



さて、ここからが本題。。。
室内犬のトイレ周りの臭いが気になること、ありませんか?
我が家では、ミョウバン水を使ったアロマクリーニングスプレーを使っています。
酸性のミョウバン水が、アルカリ性のオシッコを中和して消臭してくれるのだそうです。
ミョウバンは、なすなどの漬物の発色を良くするために使われる食品添加物。
スーパーで簡単に手に入れることができます。

ミョウバン水は、150mlの水に小さじ1杯のミョウバンを溶かすだけ。
溶けにくい場合は、レンジで全て溶けるまで温めます。
あとは、空のペットボトル等に入れて、冷蔵庫で保管。
水は精製水がおすすめですが、水道水で作っても冷蔵庫で1ヶ月くらい持ちます。

クリーニングスプレーは、このミョウバン水を10倍に薄めて使います。
【材料】
・無水エタノール 20ml
・精油 20滴
・ミョウバン水 10mi
・水 70ml 
・スプレーボトル(100㎖用)

【作り方】
① 無水エタノールに精油を混ぜる。
② ①にミョウバン水と水を混ぜ、スプレーボトルに入れる。

エタノールの割合を全体の20%にして、殺菌効果を高めてみました。
精油は、抗菌作用があるとされるティートリーやペパーミント、レモンなどを
使っています。
消費が早いので、我が家では水道水で作ってしまいますが、
保存性を考えると、精製水を使った方がいいでしょう。
あくまでもお掃除用ですので、わんちゃんに直接スプレーすることは
絶対に避けてください。

※エタノールを含んでいるため、床材によっては変色や脱色する場合がありますので、
取り扱いにはご注意ください。


犬との生活にもアロマセラピーを取り入れることができます。
いろいろ場面での、いろいろな使い方を、このブログでご紹介していこうと
思っています。お楽しみに♪




by mimifufufu | 2016-09-09 22:58 | わんこのこと | Comments(0)

定位置

f0113371_07522369.jpg


耳元から寝息が聞こえてきます。

グググググーーーーーッッッ。
いや、寝息というより、イビキといった方が
しっくりくるかも(笑)

ソファの背もたれの上が定位置。

買ったころの半分くらいの高さに
なっちゃいました。
背もたれ。。。

でも、カワイイので、許しちゃいます。
甘いな。


by mimifufufu | 2016-07-20 07:43 | わんこのこと | Comments(0)

前向きにがんばるママを応援するアロマセラピストSatomiです。神奈川県茅ヶ崎市のプライベートサロンaroma room Annon(アロマルーム アンノン)では、アロマテラピーのクラフトレッスンとボディトリートメントをご提供しています。毎日の子育てに疲れてしまったとき、アンノンで元気と笑顔を取り戻してくださいね。


by Satomi
カレンダー