カテゴリ:かさこ塾( 5 )

3月に受講したかさこ塾が
とうとう受講生が1000人を突破!

これを祝して続々と、かさこ塾効果を謳った
ブログが更新されている。
受講を機に大きく変わった、成長した。
そんなふうに語っている人がたくさんいる。
大人になってから変わることって本当に難しい。
ただ、講義を受けるだけではなく、その後の
努力、勇気があったからこその結果。
だから、素晴らしい!

多くの人をそんなふうに前向きにさせるかさこさん。
有言実行の人だ。
実際に自分がやってきたこと、
今もやっていることを語っている。
そして、ちゃんと結果につながっている。
だからこそ、説得力がある。


他の人たちが書く記事を読みながら
自分を振り返ると、
劇的な変化はない。
っていうか努力が足らない。
ブログの毎日更新さえできていない。

そして、まだ迷ってる。
自分軸定まらず、ブレまくってる。

じゃあ、
私にとってのかさこ塾効果はないのか?
もちろんあります。大ありです!

受講以降たった2ヶ月弱で
たくさんの新しい出会いがあった。
かさこ塾生に限らず、
会う人はどの人も魅力的かつ刺激的。
流れが変わった。
誰かが書いていたけれど、
これは周りが変わったからじゃなく、
自分が変わったから。

私、こんなに変わりました!
こんなに成長しました!
とは、まだ具体的には言えないけれど、
気持ちの変化は確実にある。
少しだけれど、行動もしている。

他の人の成長を見て焦る気持ちもあるけれど、
そんな刺激も必要だと思える。

まずは、有言実行。
ブログ毎日書きます。
何もしなければ
何も変わらない。

さて、ただいま浜松に向かう新幹線の中。
かさこ塾同期の2人に会いに行きます。
ただのおしゃべりじゃなく、
学びに行ってきます。
刺激を受けてきます。

そのお話はまた後日。



by mimifufufu | 2017-05-10 16:55 | かさこ塾 | Comments(0)
自分の将来のことをただの夢ではなく、
現実的、具体的に考え始める思春期。

選択肢は多い方がいい。
子どもから大人への転換期を迎え、
悩みや葛藤を抱える子どもたち。
たくさんの人に会うこと、話すことは
これからの生き方を選んで行く上で大切な経験。
いろんな大人の、いろんな生き方を見ながら、
イイトコドリをしていけばいいと思う。

東京で開催された
「好きを仕事にする見本市=かさこ塾フェスタ」に、
娘と行ってきた。

お母さんが通うかさこ塾の塾長というだけでなく
ギターを持って弾き語りをしたり、
作詞作曲までしてしまうかさこさん
浜松で偶然すれ違ったときには
「わーっ、本物だー!」と
感動したのだとか。
今回は少しだったけどお話もできて、
一緒に記念撮影までできた(^^)v

いろんなブースにもお邪魔した。
お会いした順に、
愛犬占いで、娘とわんことの意外な関係が明らかに!
2人(1人+1匹)の関係がいい方向に変わってきました。

かわいくてオシャレなカードを購入。
セルフマガジンもセンス良く、とっても充実した内容!

初めて知ったオルゴナイト。電磁波をブロック。
次は、カードセッションを受けたいっ!

会場に着いた時から、このブースが気になっていた娘。
念願の着物が着られて、ご満悦♪

履きなれないローファーに苦戦していた娘のインソール作成。
毎朝、駅まで走っているのは寝坊のせいではなく、
インソールのおかげだよね(笑)

大槻さんの隣のブースで、
いろんな器具で顔をゴリゴリ施術していた藤田さん。
「おかあさん、アレやりたい!」と親子2人で
顔をすっきりさせました。

終了間際に駆け込みでお願いした英語相談。
娘はどーしてもお話ししたかったのだそうです!

超ポジティブ思考の娘は、セッションを終えた後
さらに前向きに!
包容力あるセラピーに私も力をいただきました。


母に誘われてしぶしぶ付き合ったのかと思っていたら、
私よりパンフレットを読み込み、
この人に会いたい、聞きたい、話したい、と
家を出る前から考えていたらしい。
その場で興味を持って飛び込みもあり。

好きなことを仕事にしている人たちに実際に会った。
人生の選択肢の一つとして、
こんな形もあるんだということを
目の当たりにできたのは、
貴重な経験だったに違いない。
本人はそんなことを深く考えずに
ただただ楽しんでいただけなんだと思うけど(笑)、
感じるものはあったはず。

この年頃の子たちが、様々な分野の大人たちと
一度に会える機会はなかなかない。
懇親会にも参加して、母の横で大人たちの話を聞いていた。
なかなか興味深かったみたい。

偏った考えを持つ男と、
偏った考えを持つ女が
子育てをすると、
偏った考えを持った子供が育つ。
夫婦二人で子育てをするということは
そういうこと。
だから一人でも多くの大人と
触れ合った方がいい。

というのを読んだことがある。
中高生のおとうさん、おかあさん、
いろんな場で、いろんな人に会う機会を
作ってあげてください。
そして、中高生のみんな、
自らもいろんな人に会おうしてください。

ちなみに、
かさこ塾フェスタは広島、福岡、大阪でも開催!
いろんな大人に会えますよ。




by mimifufufu | 2017-04-19 15:33 | かさこ塾 | Comments(0)
プロフィールって大事だなぁって感じた話。

かさこ塾の中で、「プロフィール作成」の
講義と宿題がありました。
提出し、添削を受けました。
ブログのプロフィールも更新しました。

なのに忘れていました!Facebookのプロフィール008.gif

一昨夜、突然始まった
かさこ塾 塾長かさこさんによるネーミング企画。
気付いた時にはもう終わっていたけど、
昨夜も始まった。やった!「私もお願いしまーす!」

f0113371_22492446.jpg

はいはーい、宣伝してますよん(笑)
なんと、ひと晩で約300人を命名。

わたなべさとみ → ワッター鍋さとみん003.gif

私自身、けっこう気に入っていますが、
「まんまじゃん」と思ったあなた・・・正しい!
これには理由があります。
私のFacebookプロフィール、空欄だったんです。
かさこさんは、ちゃんとプロフィールを見て、
ネーミングしている模様。
名付ける題材がなくっちゃ、ダメじゃん。

せっかく私のページを見に来てくれた人に
私がどんな人なのか知らせることが出来なければ、
何もわかってもらえない。
共感も、信頼も得られません。

それでも、こんなふうに名付けてくれたかさこさん(^^)
「私もネーミングされたい!」という人は、
またの機会がありそうです。要チェック。

f0113371_22573431.jpg

そして、リアルかさこさんに会いたい人はこちら へ。
思い立ったが吉日。
急がないと、すぐ満席になっちゃいますよー。




by mimifufufu | 2017-03-26 23:23 | かさこ塾 | Comments(0)

私、やったことありません。

現在受講中のかさこ塾
今週4回目の最終回で、プレゼンテーションをします。

娘が通っていたドイツの小学校では、2年生の初めに
プレゼンテーションの勉強をしました。
そのとき、動きに必要な「力」の勉強をしていて、
ひとりひとりが自分で探して決めた実験を行い、
その内容や結果をプレゼンする、という流れ。

アイコンタクト、声の大きさ、
ジェスチャーから始まり、
どうやって内容を分かりやすく伝えるか、構成の仕方
などを学校で勉強したあとは、
実験+プレゼンの準備、練習は宿題。
学校からは、
「お父さん、お母さん、よろしくねー!」のレター。
つまり、実験の選定と実行のサポート、
そしてプレゼン指導は保護者の役目。
実験については、まだいい。
ネットで調べれば、いろいろ出てくる。
その通りにやればなんとかなる。
問題はプレゼンテーション。

担任にたまたま会ったので、言ってみた。
「プレゼンをどう教えたらいいか、分からない。」
アイコンタクトとか、ジェスチャーとか、
説明してくれた。
そういうことじゃないんだなー。
それくらいは何とか分かる。
構成とか伝え方とか・・・。

もう一つ言ってみた。
「日本じゃプレゼンの仕方を習わないから、
分からない。」
明らかに戸惑っていた。
「プレゼンの仕方を習わない」ってこと自体が
分からないようだった。
プレゼンって学校で勉強したっけ?
(私が忘れているだけ?)

あちらでは、低学年のうちにノウハウを勉強して、
折に触れ、いろんなテーマでプレゼンをする。
回数を重ねれば重ねるほどうまくなるので、
高学年ともなると、
大人顔負けの素晴らしいプレゼン力!

情けないけれど、
そのときの娘の宿題は夫にずいぶん頼りました。


しかーし、今になって、あのとき分からないまま
終わらせてしまったツケが来ています。

原稿を書いてそのまま読むのは絶対ダメ!
ちゃんと自分の言葉で話そうね。
話す内容を忘れた時のために、
メモは持っててもいいよ。

娘はそう指導されていました。
かさこさんも同じことを言っていました。
学校で、「発表」という名前のそれらしきことを
したことはあるけれど、
予め用意した原稿をそのまま読むって感じだった。
特に行事や何かで大勢の前で話すときは、
事前に一字一句先生がチェックしてくれた。
でも確かに、原稿棒読みのお話って魅力がない。

緊張するだろうけれど、
たいしたプレゼンできないかもしれないけれど、
みんなにダメ出しされて凹むかもしれないけれど、
やりますよ。
ちょっとやそっとじゃくじけない肝の据わった年齢に
なってきたなと感じる今日この頃。
あ、でもお手柔らかにお願いしたいです(笑)




by mimifufufu | 2017-03-20 14:04 | かさこ塾 | Comments(0)

気付けば、1ヶ月もブログを更新していませんでした。。。
ご無沙汰しております043.gif

心身ともに多忙な1ヶ月でしたが、
おかげさまで娘の進学先も決まり、
いよいよ引っ越しに向けて準備スタートです!

ちょっとネガティブな話をしてしまうと、
引っ越しのこと、受験のこと、サロンのこと、が重なり、
ある日突然、体中に湿疹が出ました。
ひと月ほど経ちますが、まだ治っていません(涙)
まぁ、こんなこともあるさ!と
ブツブツ状態を受け入れて
毎日を送っています。
長袖のシーズンでよかった(^^)



そんないっぱいいっぱいの状態の中、
また新しいことに手を出しました(笑)
講座中の写真を撮って公開していいと言われたのに、ひとつも撮影していない・・・何やってんだ私!?


HPやブログで拝見していた塾長かさこさん。
今日は本物にお会いして、
「わー、動いてる。しゃべってる!」と、
芸能人を見るようなミーハー気分もありつつ、
けれど初回から盛りだくさんの内容で、
あっという間の2時間でした。

「好きを仕事にする」
聞いただけでワクワクする言葉です。

この4回の講座で、
どんなことを吸収できるのか。
どんなことを感じるのか。
どんなことを発見するのか。
どんな出会いがあるのか。
とても楽しみです。

さて、宿題があります。
提出期限は来週水曜日。
締め切り直前にならないと始めない、
このゆるーい性格に喝を入れて、
じっくりと取り組んでみます。





by mimifufufu | 2017-03-02 23:43 | かさこ塾 | Comments(0)

前向きにがんばるママを応援するアロマセラピストSatomiです。神奈川県茅ヶ崎市のプライベートサロンaroma room Annon(アロマルーム アンノン)では、アロマテラピーのクラフトレッスンとボディトリートメントをご提供しています。毎日の子育てに疲れてしまったとき、アンノンで元気と笑顔を取り戻してくださいね。


by Satomi