画像の説明文

カテゴリ:子育て( 44 )

2017年 11月 02日

泣き止まない子どもに途方に暮れる。ママ、大丈夫。成長している証拠だよ。

子どもは泣くもの。
まだ言葉でうまく伝えられない。
だから泣く。
精一杯の自己主張。
泣くのは成長の証。
いっぱい泣けばいい。
思いっきり泣けばいい。
泣いている顔もかわいいよ。

・・・と、あの頃の私は思えませんでした。
我が子が泣く。
なぜ泣いているのか分からない。
分かってあげられない自分を責める。
周りの目が気になる。
途方に暮れる。

f0113371_18213501.jpg
今なら分かります。
グズるのも、
人見知りするのも、
ママを信頼しているから。
受け入れてもらえると
無条件に信じているから。

生後2ヶ月の赤ちゃんと一緒に
ご来店されたお客様。
手のかからないお子さんだったのが、
最近、グズることがあって、
ママは戸惑い気味。

「なんで泣いているのか分からない。
そんなことばかりでしたよ~。」
とお話ししたら、
安心されたご様子でした。

市役所に行ったら、
長い時間待たされて
泣いたり暴れたりする小さな子どもたち。
他の人に迷惑かけちゃいけないと、
ママは焦ってつい怖い顔になる。
「泣いてたっていいんだよ。
ママ、気にしないで」と
声をかけたくなる。

公の場で子どもが泣くことに
いろんなことを言う人がいる。
でも、小さな子を連れて
行かなくちゃいけない場所がある。
行かなくちゃいけないときもある。

ママが不安になると
子どもはもっと泣きたくなる。
ママが不機嫌になると
子どもはもっと泣きたくなる。

周りの目も気になるけれど、
子どもの気持ちに
寄り添ってあげられるといいね。

「大丈夫。」
あの頃の自分はこの一言が欲しかった。
ママ、がんばっているね。
泣いてたっていいんだよ。
ちゃんと成長している証拠だよ。
大丈夫。


********************

◆◆お知らせ◆◆
★11/19(日)、11/27(月)
クリスマスワークショップ
ミツロウキャンドル作り
~ドイツのクリスマスを楽しもう!~
を開催します。
ドイツ在住経験のある講師による
本場のクリスマスを体験できる
ワークショップです。
詳細、ご予約は以下のリンクをご覧ください。
2017年11月19日(日)はこちら
2017年11月27日(月)はこちら

★11/12(日)
平塚の動物保護センター建替え建設基金
への寄付を目的としたイベントです。
アンノンはワンコイン・ハンドマッサージの
ご提供のほか、アロマテラピーの香り良い
スプレーやワックスバーなどを販売します。

現在、マンションの外壁工事のため、
騒音、振動などでご迷惑をお掛けしまして、
大変申し訳ございません。
工事期間中は、
全メニュー1,000円引きとさせていただいて
おります


by mimifufufu | 2017-11-02 20:00 | 子育て | Comments(0)

2017年 10月 27日

マタニティマークの意味。お腹の目立たない妊娠初期もツライんです!

このマーク、目にしたことがありますか?

f0113371_14291939.gif

人にもよりますが、
つわりって初期のものなんです。
妊婦にとって、
お腹が大きくなった身重のカラダはもちろん、
お腹の目立たない妊娠初期もツライ!
だから、「マタニティマーク」。
目につくところに身につけ、
周囲に示すことで安全性と快適さを確保しよう、
というものです。

昨日、初めて見ました。
マタニティ―マークを付けた女性が
電車で席を譲ってもらうところを。

嬉しくなって、フェイスブックに投稿しました。
f0113371_15412233.jpg

えりさんからこんなコメントが・・・。
f0113371_14310529.jpg
今やママたちにとって
「マタニティマーク」はミッキーマウスレベル!?

世間の認知度はどうなんだろう?
気になってすぐ家族(夫と娘高1)にリサーチ。

Q:マタニティマーク、知ってる?
A:(2人とも)知ってる。

Q:いつ知った?
A:(夫)今年の初め。部下が妊娠して、
「これ付けてても、席を譲ってもらえない。」
って話をしてて、初めて見た、知った。

A:(娘)前から見たことはあったけど、
どんなものかを知ったのは
親戚のお姉さんが妊娠した1年半くらい前。
席を譲ったこともあるよ。

こんなリサーチ結果も見つけました↓
妊産婦以外の「マタニティマーク」認知度、
男性42%、女性62.3%。
f0113371_14334327.jpg
一方、妊産婦の「知っている」は94.5%。
「ミッキーマウスレベル」という認識はうなずけます。

自分のことについて言うと、
私が妊娠中だった2000~2001年、
「マタニティマーク」はありませんでした。
電車通勤していたので、
満員電車で立ってて気分が悪くなった~。
なんて経験もあり。

厚生労働省によって「マタニティマーク」が
制定されたのが2006年。
正直なところ、いつどうやってこのマークを
知ったのか、覚えていません。
「マタニティマーク」の啓発活動に
気付いたこともありません。

夫も娘も最近まで知らなかった。
しかも、ほかの人から聞いて知った。
これはちょっとショックでした。
喉元過ぎれば熱さを忘れる。
経産婦である私自身が身近な人にさえ、
伝えていなかった。

たまたまこの記事を目にしたみなさん、
だれかに「マタニティマーク」のことを話してみませんか?
「お腹の目立たない妊娠初期もツライんだって!」って。
大きな啓発キャンペーンも必要。
でも、一人ずつ認知を広めていくことも
大きなパワーになるのではないかと
思うのです。


********************

◆◆お知らせ◆◆
★11/19(日)、11/27(月)
クリスマスワークショップ
ミツロウキャンドル作り
~ドイツのクリスマスを楽しもう!~
を開催します。
ドイツ在住経験のある講師による
本場のクリスマスを体験できる
ワークショップです。
詳細、ご予約は以下のリンクをご覧ください。
2017年11月19日(日)はこちら
2017年11月27日(月)はこちら

★11/12(日)
平塚の動物保護センター建替え建設基金
への寄付を目的としたイベントです。
アンノンはワンコイン・ハンドマッサージの
ご提供のほか、アロマテラピーの香り良い
スプレーやワックスバーなどを販売します。

現在、マンションの外壁工事のため、
騒音、振動などでご迷惑をお掛けしまして、
大変申し訳ございません。
工事期間中は、
全メニュー1,000円引きとさせていただいて
おります。

by mimifufufu | 2017-10-27 20:00 | 子育て | Comments(0)

2017年 07月 22日

自分時間がないと嘆くママへ

あなたが好きなことはなんですか?
自分の世界を持っていてください。
いつか自分の時間はできます。
今は限られた時間の中で、好きなことを細く細く
つないでおく。

子どもが「ママ!ママ!」と母を求める時間は
そう長くは続きません。
大好きな子どもが自分のもとを離れていくのは
寂しいけれど、
子どもが巣立ったとき、抜け殻にならないように、
快く子どもの背中を押してあげられるように、
子どものためではなく、
自分のための世界を持っておく。
今、ほとんどの時間を子どものために使っているような
気がしていないでしょうか。
でも、いつか自分の好きなように時間を使える日が
やってきます。

私は今、アロマテラピーを仕事にしています。
f0113371_01030913.jpg
ずっとアロマテラピーが好きで、我流ですが、
好きな精油を自分や家族の心身のメンテナンスに
使ってきました。
そのときは、仕事にするなんてことは少しも
考えていませんでした。
でも今、ここにつながっています。
アロマテラピーを仕事にするための勉強を始めたのは
娘が中学2年生の時。
彼女が中学に入学し部活動を始めると、
突然、自分の時間が出来ました。
帰ってくるのは19時過ぎ。習い事がある日は21時。
好きなことをしよう!チャンスだ!そう思ったんです。
それからアロマテラピーのスクールに通い、
今に至ります。
そのとき私は47歳。
(いくつになっても、その気になればできる!)

今は、今しかできない育児を楽しんで!
・・・なんて育児指南書に書いてあるようなことは
言いません(笑)
今の状況を悲観してしまう気持ちはとてもよく
分かります。私もそうでしたから。
そうだったからこそ、あなたに伝えたい。
いつか子どもが親離れする日はやってくる。
あなたも子離れできるよう、
自分の世界を見つけておこうね。


お得な価格でアロマボディトリートメントを
試してみませんか?
初回5,400円。(通常8,100円)
アンケートにご協力いただけるモニターさんは
2,000円にさせていただきます。
モニター募集は終了しました。
詳しくはこちら をご覧ください。

アロマテラピーのこと、サロンのことを
LINE@でお知らせします。
ご予約、お問合せもできますので、
ぜひご登録ください(^^)/
友だち追加

Annonツイッター
Annon インスタグラム
https://www.instagram.com/satomi_annon/




by mimifufufu | 2017-07-22 11:32 | 子育て | Comments(0)

2017年 06月 18日

自分の思い込みで作った理想の枠なんて、取っ払ってしまえー!

自分の思うように子どもをコントロールしようと
していることはないでしょうか?

たとえ、自分のお腹から生まれてきた子であっても
別の人格を持った別の人間。
性格も、考え方も親とは違って当たり前なのに
自分の思う理想の枠にはめようとしてしまう。
子どもが本来持つ形と、親が望む枠は違うから
ぴたりとハマることは永遠にない。

だから枠なんて作らなくていいんです。

f0113371_20064627.jpg
煮詰まっているときは美味しいものを食べるに限る!



なかなか思い通りにはいかない子育て。
「自由」を絵に描いたような我が娘。
一方、私は大人の言うことをよく聞く
扱いやすい子でした。

ふつうは○○でしょ!?」
私にとっての「ふつう」が
彼女にとっては「ふつう」ではない。

例えば、
ふつうは先生の言うことを聞くでしょ!?
でも、娘は先生の言ったことと違うことをするんです。
反抗しようとか、困らせてやろうとかじゃなくて、
先生の言ったことに納得がいかないから。
自分のやり方の方が正しいと思うから。
単純にそれだけ。

「いい子」って、
往々にして「大人にとって都合のいい子」です。
親や先生の言うことをよく聞いて、言いつけを守る子。

子どもの頃の私は知っていたんです。
大人が何を求めているか。何をすると喜ぶか。
そして、「いい子ねー」と言われることに
喜びを感じていた。

でも、子どもを育てる中で、気付いたんです。
本当は私もこの子のように、
自由に、自分の思うがままにしたかったんだ。
いっぱい我慢していたんだ。って。

娘が小学生のころ、学校の懇談会で先生が言いました。
「この学年の子たちはとてもいい子です。
 穏やかで、教師の言うことをよく聞いて・・・。」
私にはそれが決して褒め言葉には聞こえませんでした。

大人が決めた「いい子」の枠からはみ出すくらいの
パワーを持っていていいと思います。
そして私はそれを受け止める度量の大きさを持ちたい。

f0113371_20241546.jpg
ここにもいた、自由犬。ぬいぐるみを布団にしておくつろぎ中。
この子に枠はない。ただただ癒しの存在(^^)

今年の4月、娘が高校生になって、
ぶつかることが増えました。
ほんとーに腹が立ちます!!
冒頭の「自分の思うように子どもをコントロール
しようとしていることはないでしょうか?」は
私自身への問いかけです。
頭では分かっていてもまだ、
子どもにも、そして自分自身にも枠を作っている。
だから、思い通りにならなくて苛立つ。

そんな枠、取っ払ってしまえー!
簡単なようで、私にとっては大きな課題です。



いい人、いい母、いい妻になろうとしてしまうあなた、
Annonにいるときはそんな枠を忘れてくださいね。

アロマテラピー ボディトリートメント
お得な価格でアロマボディトリートメントを
試してみませんか?
初回5,400円。(通常8,100円)
アンケートにご協力いただけるモニターさんは
2,000円にさせていただきます。
詳しくはこちら をご覧ください。

アロマテラピーのこと、サロンのことを
LINE@でお知らせします。
ご予約、お問合せもできますので、
ぜひご登録ください(^^)/
友だち追加

Annonツイッター


by mimifufufu | 2017-06-18 21:00 | 子育て | Comments(0)

2017年 04月 30日

子どもと一緒にインターネットの使い方を考える


中学生男子のなりたい職業ランキングの3位は
YouTuberだそうです。


誰もが見ることができる場で、
誰もが自由に自己表現できる。
私が子どもの頃には想像もしなかった!(笑)
一般人の影響力なんて、大したものではないけれど、
リアルに発言するときと同様、
自分の言葉や表現には責任を持ちたいものです。
想像力豊かで、クリエイティブで、
問題意識の高いYouTuberさんが
増えるといいなと思います。

インターネットはとても便利です。
子どもがインターネットを使うことには
賛否両論あるけれど、
今の世の中、使うなという方が無理。
人に迷惑をかけたり、
犯罪を犯したりするのは、
インターネットを使う、使わない以前に
人としての道徳観、倫理観の問題です。

まだまだ経験不足だったり、
問題意識が希薄だったりする子どもたち。
「インターネット=悪」と捉えるのではなく、
せっかくあるこの便利なものを
上手に使っていきたいものです。
大人も一緒にインターネットの使い方を考えて
子どもの心の成長に繋げていけると
いいですね。

・・・と思ったのは、先日の保護者会での話。
高校生のインターネット利用についての講習が
ありました。
使い方を大人も「一緒に考える」ことを
講師の方が何度も強調していたのが
印象的でした。

さっそく話し合い。
何が良くて、何がいけないのか。
なぜダメなのか。
どんなふうに使えばいいのか。

そうしたら娘自ら
自分なりのスマホの使い方、決めごとを考えて
提案してきました。

やはり、ただ叱るだけじゃダメだな〜と、
話し合い必要だな〜と、反省反省。





by mimifufufu | 2017-04-30 23:50 | 子育て | Comments(0)

2017年 01月 31日

新幹線に乗って


目的地は横浜。

昨日、娘の公立高校の出願を終えました。

ここ静岡県では、
中学校の先生が高校へ手続きに行ってくださるので、
本人は必要書類をそろえて、先生に渡すだけです。
それが普通だと思っていたのですが、
神奈川県は受験生本人が高校に出向くのが原則。
まさに、ところ変われば品変わる。

原則通り、本人が(母もくっついて)志望校へ。
受付開始20分ほど前に到着すると、
すでに数人の中学生が並んでいます。
親が付き添っているのは我が娘だけ。
受付会場に一緒に入ろうとすると、
「保護者の方はご遠慮ください。」
と入れてもらえませんでした(^^;

家でも学校でも何度も確認したはずだったのに、
記入漏れがあったようで、
途中どこかに連行されていましたが(笑)、
なんとか無事済ませることが出来ました。

手続きを終えて、
娘が中学校に報告の電話を入れると、
「社会勉強になりましたね。」
と先生がおっしゃったそうです。
その通りですね。
これで、公私立ともに出願手続きは完了!

10日ほど前から出ていた蕁麻疹が、
夜になると痒くて難儀していたのですが、
昨夜からまったく痒みを感じなくなりました。
入試本番はこれからなのに、
受験料を払って、手続きを済ませたら、
親の務めはここまで!と思っているんだな、私。

あとは本人の頑張り次第。
受験生の実力は受験直前まで伸び続けるそうです。
最後のひと踏ん張り。
もう何も言いません。
たぶん、きっと、もしかしたら、ひょっとすると・・・?(笑)


f0113371_22144939.jpg

この子はお留守番。
最近、おねえちゃんがあまり遊んでくれません。
もう少しの我慢だよ。





インスタグラムやっています。
お暇なときに覗いてみてください。
 


by mimifufufu | 2017-01-31 22:00 | 子育て | Comments(0)

2017年 01月 09日

Tooth Fairy


部屋の片づけをしていたら、
こんなものを見つけました!
f0113371_20272915.jpg


以前Tooth Fairy(歯の妖精)のことを
ブログに書きました。
あのときの手紙です。

なんだかとても懐かしくて、
つい片づけの手が
止まってしまいました。

憎まれ口をたたく女子中学生にも
こんなにかわいらしいときが
ありました016.gif



インスタグラムやっています。
お暇なときに覗いてみてください。





by mimifufufu | 2017-01-09 09:00 | 子育て | Comments(0)

2016年 10月 23日

母のストレスコントロール


先日、学校で席替えをした娘。

「勉強に集中できる席になったよ。ぼっち席!」

クラス人数が奇数なので、
窓際いちばん後ろがひとり席になります。


数日後。

「ぼっち席、ボーッとしちゃうから、集中できないんだよねー。」

015.gif

まぁ、予想どおりでしたけどね。
わかります。
母ですから。


みなさん、
「娘ちゃん、おもしろくていいわねー。」
と言います。

はい、毎日おもしろいですよ。とても。

でも、
「自分の子だったら、どう?」
たいていの人は無言になります(笑)

未だに取扱い方法が
わかりません。
母ですけど。

037.gif

But... that's what I like about her053.gif


************



話は変わりますが・・・

ストレスにはビタミンCが不可欠です。
ストレスを感じると分泌される
抗ストレスホルモンの生成に
ビタミンCが使われるからです。

ちなみに、
お肌のため、ビタミンCを摂るといい
と言われますが、
体内でビタミンCが消費される順番は
生命の維持に必要な度合いの順なので、
お肌に回るのは、残念ながら後の方です。


さて、ハーブには
「ビタミンCの爆弾」と呼ばれるものがあります。
それは、ローズヒップ
ビタミンCの含有量はレモンの20倍。

ちょっと酸っぱいので、
カモミールやエルダーフラワーなど
甘みのあるハーブと組み合わせると
飲みやすくなりますよ。

f0113371_14034805.jpg

今日は、エルダーフラワーやローズ、
ハイビスカスとブレンドしてみました。
ルビー色のハーブティーは
見ていても心が癒されます。



************



土曜日は
友だちとお隣の県までドライブ。
心ゆくまでおしゃべりしてきました。

f0113371_13360106.jpg

おいしいコーヒーと
焼きたてのアップルパイ。

おいしいものとおしゃべり。
最高のストレス解消方法です。




by mimifufufu | 2016-10-23 21:30 | 子育て | Comments(0)

2016年 09月 24日

雨と涙の運動会

秋分の日。
降水確率は午前中60%、午後から80%。
小雨降る中、開催決定された娘の運動会。
1時間半遅れでスタートしたときは、くもりぞら。
いっときは奇跡的に太陽も顔をのぞかせました。


メインは、1~3年生クラス別縦割りの応援合戦。
女子はダンス。男子は応援団演舞。
夏休みのほとんどを費やし、3年生が振り付け、衣装、音楽を考え、作り上げました。
親としては、「受験勉強しなければいけないこの時期に」と思うことは何度もありましたが・・・(苦笑)

悩んで、泣いて、怒って、笑って、そして出来上がったダンス。
本番では笑顔いっぱいに演じて、さわやかで、かわいくて、躍動感があって、
そして時に凛々しくて、、、キラキラと輝いていました。

そして、クライマックスはクラス対抗縦割りリレー。アンカーを務めました。
f0113371_10234418.jpg


閉会式終盤、待っていたかのように降り始めた雨。
「急いで教室に入りなさーい」と言う先生の声を背に、わざと雨に濡れながらゆっくりと
校舎に向かったそうです。いろんな思いがあったのでしょう。
結果は思うようなものではなくて、そんな中でも達成感もあったのか、涙が止まりませんでした。
でも、私の中ではどれも1等賞!親バカですが、こちらもうるっとしました。

イベントのたび、全力投球で取り組んで、もうちょっと気楽にやってもいいんじゃない、
と、ときどき思いますが、これも彼女のイイトコロ。中学校生活もあと半年。
いっぱい悩んで、いっぱい笑って、充実した毎日を送ってほしいと思います。



衣装作りの手伝いで寝不足続き。
早朝からのお弁当作り。
母も疲れました。。。
ハーブバスでゆっくりリラックス。
f0113371_10200214.jpg

今週末が運動会のところも多いようですね。
おかあさんも、お弁当作りに、応援に、がんばってください😊



by mimifufufu | 2016-09-24 10:34 | 子育て | Comments(0)

2016年 07月 28日

人の役に立て

部活を引退しても、
まったく受験勉強にエンジンがかからない娘。
実家でブツブツと愚痴を言っていたら、
後日、父がこんな本をくれました。

f0113371_23340837.jpg
おじいちゃん、高望みし過ぎだって・・・023.gif023.gif023.gif




読んでみました(笑)

「教育指南書なんて、どれも書いてあることは同じ。」
と、ちょっと斜めな見方で読んでいたのですが・・・



「人に迷惑をかけるな」より「役に立て」
過度な慎重さより、志が大切

「迷惑をかけない」だけを目指していては、
過度に慎重になり、主体性が育たない。

そもそも他人に迷惑をかけないで生きることなど
可能でしょうか?




ん?

前日、娘に
「人に迷惑をかけることは、お母さんが許しません!!」
と、激怒したばかり。
(何があったかは、詮索しないでください。。。^^;)

迷惑をかけることで、人からどう思われるかを
意識しちゃってたんだなー、私。。。

もちろん、迷惑をかけていいわけではないけれど、
それをカバーするほどの高い志を持て!ということですね。
「短所を直すより、長所を伸ばそう!」的な発想かな。

「人に迷惑をかけるな」より・・・
目から鱗でした。
たまには、指南書を読んでみるのもいいのかもしれません。




夏風邪をひきました。(続きはココをクリック)
by mimifufufu | 2016-07-28 23:46 | 子育て | Comments(0)
 


茅ヶ崎駅から徒歩4分、アロマテラピーとフラワーエッセンスのプライベートサロンaroma room Annon(アロマルーム アンノン)のセラピストSatomiのブログです。


by Satomi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
profile
アロマサロン
ドイツで暮らす
ドイツで食べる
ドイツで使う
ドイツでお出かけ
ドイツ語
diary (Deutschland)
diary (Japan)
旅行(ドイツ)
セルフブランディング
旅行(イタリア)
旅行(フランス)
旅行(スイス)
旅行(ベルギー)
旅行(オランダ)
旅行(スペイン)
旅行(フィンランド)
旅行(イギリス)
旅行(デンマーク)
かさこ塾
アロマテラピー
ハーブ
フラワーエッセンス
子育て
わんこのこと
映画
お客様の声
茅ヶ崎
湘南
旅行(日本)
キッズアロマ
おいしいもの
健康
SS健康法
レッスン
茅ヶ崎グルメ情報

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

ブログパーツ

タグ

(72)
(70)
(64)
(54)
(43)
(39)
(26)
(22)
(20)
(16)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ナチュラルライフ
美容・健康

画像一覧