<   2017年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧


中学生男子のなりたい職業ランキングの3位は
YouTuberだそうです。


誰もが見ることができる場で、
誰もが自由に自己表現できる。
私が子どもの頃には想像もしなかった!(笑)
一般人の影響力なんて、大したものではないけれど、
リアルに発言するときと同様、
自分の言葉や表現には責任を持ちたいものです。
想像力豊かで、クリエイティブで、
問題意識の高いYouTuberさんが
増えるといいなと思います。

インターネットはとても便利です。
子どもがインターネットを使うことには
賛否両論あるけれど、
今の世の中、使うなという方が無理。
人に迷惑をかけたり、
犯罪を犯したりするのは、
インターネットを使う、使わない以前に
人としての道徳観、倫理観の問題です。

まだまだ経験不足だったり、
問題意識が希薄だったりする子どもたち。
「インターネット=悪」と捉えるのではなく、
せっかくあるこの便利なものを
上手に使っていきたいものです。
大人も一緒にインターネットの使い方を考えて
子どもの心の成長に繋げていけると
いいですね。

・・・と思ったのは、先日の保護者会での話。
高校生のインターネット利用についての講習が
ありました。
使い方を大人も「一緒に考える」ことを
講師の方が何度も強調していたのが
印象的でした。

さっそく話し合い。
何が良くて、何がいけないのか。
なぜダメなのか。
どんなふうに使えばいいのか。

そうしたら娘自ら
自分なりのスマホの使い方、決めごとを考えて
提案してきました。

やはり、ただ叱るだけじゃダメだな〜と、
話し合い必要だな〜と、反省反省。





by mimifufufu | 2017-04-30 23:50 | 子育て | Comments(0)

あー、ハーブティーが飲みたい!

疲れた時ほど飲みたくなります。

新年度が始まって、
環境が変わった人、たくさんいるでしょう。
疲れがたまったり、
張りつめていた緊張の糸が切れたりして、
心身ともに調子を崩しやすい時期です。

そんなときほど、
リラックスするための時間を
意識的に取りたいですね。

このゴールデンウイーク、
まとまった休みを取れる方も多いと思います。
ややこしいことはぜーんぶ忘れて、
ゆっくりしてください。

そんなことを考えながら、
ハーブティーをブレンドしてみました。

f0113371_21123661.jpg

リラックスハーブの代表格「カモミールジャーマン」。
心の安定に作用すると言われている
「セントジョーンズワート」。
精神的ストレスの緩和をサポートする
「パッションフラワー」と「リンデンフラワー」。
ビタミンCたっぷりの「ローズヒップ」。

優しい香りを感じながら、
ハーブティーを楽しんでください。
植物の力が疲労回復のお手伝いを
してくれるはずです。


by mimifufufu | 2017-04-28 21:16 | ハーブ | Comments(0)

思春期の子どもを持つ母の悩み。
反抗期

あー言えば、こう言う。
親の言うことには、すべて反論。
叱れば、逆切れ。

反抗期に、
「子どもは親を心の中で殺す」
とも言われます。

殺す!?

おかあさん、
ショックを受けなくても大丈夫!
これは成長の過程で必要なこと。
子どもはこの反抗期を経て親離れをしていく。
自分で考え、自分独自の価値観を見つける。
いつまでも親の言うことだけを信じて、
従っていたら、自立できない。
「いい子=大人にとって都合のいい子」
であることも多い。
自立できない大人の中には、
反抗期のなかった子が多いそうです。

だから、我が子が反抗したときには、
「ちゃんと成長しているぞ。よしよし。」と
思えばいいわけです。

でもね、親も人間。
あっちがそういう態度だと、
こっちも平常心ではいられません!
つい大人気ない態度を取ってしまう。
仕方ありません。

傍から見れば、
あんなに優秀な○子ちゃんも
家ではお母さんとバトルの毎日。
とか
いつも礼儀正しい○男くんも
おかあさんに「クソ○バア」と言ったりする。
など。
同年代の子を持つママ友からはよく聞く話。
我が家でもバトルが繰り返されています。
今日も娘と喧嘩しました(笑)
みんな同じです。

心の片隅に「反抗期は必要なこと」という
思いがあれば、
ちょっとは気が楽になるんじゃないかな。
押さえつけようとせず、
未熟ながらも自分で結論を出そうとする
子どもを応援してあげたいですね。
そこで失敗したとしても、
それも必要な経験です。

ちなみに、
反抗期がないからダメということではありません。
小さいころから自立心旺盛な子は
反抗期を経験せずに独り立ちすることもあるし、
親の器が大きければ、子どもは反抗する必要も
ないのかもしれません。

でも、親が何から何までお膳立てして、手伝って、
それに素直に従っているのだとしたら、
「うちの子は反抗期もなく、いい子」と思うのは
危険かもしれません。




by mimifufufu | 2017-04-27 23:30 | diary (Japan) | Comments(0)
 
アロマウォーターってご存知ですか?

アロマテラピーというと、
小さな瓶に入った精油を思い浮べますよね?
大きいボトルがアロマウォーター。
f0113371_16572051.jpg
精油を作る際にできる副産物で、
別名、芳香蒸留水とかハーブウォーター、
フローラルウォーターなどとも呼ばれています。

精油の製法にはいくつかありますが、
代表的なものに、水蒸気蒸留法というのがあります。
簡単に説明すると、

植物を蒸してその水蒸気を回収。
回収した水蒸気を冷やして液体にする。
冷やした液体は精油と水に分離。
※ドレッシングのようなイメージ。
 精油が上に、水が下に分離します。
分離した精油を回収する。

このようにして、植物の成分がギュッと凝集された
精油が出来上がります。

ここで残った水がアロマウォーター。
こちらにも芳香成分が含まれています。

私のおすすめはローズのアロマウォーター。
精油はお高いので、
ちょっと手を出しにくいという方でも
アロマウォーターはお手頃価格で、気軽に使えます。
※オーストラリアの精油メーカーE-Conceptionでは
 ローズの精油 は2mlで10,000円超え。
 それがアロマウォーター だと125mlで2,000円ちょっと。

精油に比べると柔らかな香りで、
アロマウォーターの香りの方が
好きだという方もいらっしゃいます。
ルームスプレーにしたり、化粧水として使ったり、
バラのいい香りに包まれて、幸せな気分になりますよ♪

アロマウォーターの芳香成分の濃度は
非常に薄いので、禁忌が少なく、
赤ちゃんの肌にも使うこともできるくらい安心。
アロマテラピーのクラフト作りには
よく使われる基材です。


サロンでは、手練り石けんやシャンプー・リンスなどの
クラフトレッスンにアロマウォーターを使います。
オープン後はクラフトレッスンも行いますので、
お楽しみに~(^^)/




by mimifufufu | 2017-04-21 17:15 | アロマテラピー | Comments(0)

新月は月の始まり。
ここから月が満ちていくように、
小さなことを大きく膨らませていく。
スタートには最適の日です。
この日に、自分の目標を決めて、
宣言してみましょう。
誰かに公言する必要はありません。
自分で自分に謳うことで、
潜在意識に刻む込まれます。

こうなりたいと思ったら
そうなっているとイメージしてみる。
すると、潜在意識に刻み込まれたイメージに
よって無意識のうちに、そうなるように行動する。
これが潜在意識の法則です。

このときの目標は、肯定文で宣言しましょう。
「なりたい」ではなく「なります」。
「失敗しない」ではなく「成功する」。

次の新月は4月26日(水)です。



さて、
アロマテラピーの自宅サロンaroma room Annonは
5月26日金曜日にオープンします。


もちろん新月。しかも大安(^^)

詳しくはまたブログでおしらせします。
どうぞよろしくお願いいたします!




by mimifufufu | 2017-04-20 23:07 | アロマサロン | Comments(0)
自分の将来のことをただの夢ではなく、
現実的、具体的に考え始める思春期。

選択肢は多い方がいい。
子どもから大人への転換期を迎え、
悩みや葛藤を抱える子どもたち。
たくさんの人に会うこと、話すことは
これからの生き方を選んで行く上で大切な経験。
いろんな大人の、いろんな生き方を見ながら、
イイトコドリをしていけばいいと思う。

東京で開催された
「好きを仕事にする見本市=かさこ塾フェスタ」に、
娘と行ってきた。

お母さんが通うかさこ塾の塾長というだけでなく
ギターを持って弾き語りをしたり、
作詞作曲までしてしまうかさこさん
浜松で偶然すれ違ったときには
「わーっ、本物だー!」と
感動したのだとか。
今回は少しだったけどお話もできて、
一緒に記念撮影までできた(^^)v

いろんなブースにもお邪魔した。
お会いした順に、
愛犬占いで、娘とわんことの意外な関係が明らかに!
2人(1人+1匹)の関係がいい方向に変わってきました。

かわいくてオシャレなカードを購入。
セルフマガジンもセンス良く、とっても充実した内容!

初めて知ったオルゴナイト。電磁波をブロック。
次は、カードセッションを受けたいっ!

会場に着いた時から、このブースが気になっていた娘。
念願の着物が着られて、ご満悦♪

履きなれないローファーに苦戦していた娘のインソール作成。
毎朝、駅まで走っているのは寝坊のせいではなく、
インソールのおかげだよね(笑)

大槻さんの隣のブースで、
いろんな器具で顔をゴリゴリ施術していた藤田さん。
「おかあさん、アレやりたい!」と親子2人で
顔をすっきりさせました。

終了間際に駆け込みでお願いした英語相談。
娘はどーしてもお話ししたかったのだそうです!

超ポジティブ思考の娘は、セッションを終えた後
さらに前向きに!
包容力あるセラピーに私も力をいただきました。


母に誘われてしぶしぶ付き合ったのかと思っていたら、
私よりパンフレットを読み込み、
この人に会いたい、聞きたい、話したい、と
家を出る前から考えていたらしい。
その場で興味を持って飛び込みもあり。

好きなことを仕事にしている人たちに実際に会った。
人生の選択肢の一つとして、
こんな形もあるんだということを
目の当たりにできたのは、
貴重な経験だったに違いない。
本人はそんなことを深く考えずに
ただただ楽しんでいただけなんだと思うけど(笑)、
感じるものはあったはず。

この年頃の子たちが、様々な分野の大人たちと
一度に会える機会はなかなかない。
懇親会にも参加して、母の横で大人たちの話を聞いていた。
なかなか興味深かったみたい。

偏った考えを持つ男と、
偏った考えを持つ女が
子育てをすると、
偏った考えを持った子供が育つ。
夫婦二人で子育てをするということは
そういうこと。
だから一人でも多くの大人と
触れ合った方がいい。

というのを読んだことがある。
中高生のおとうさん、おかあさん、
いろんな場で、いろんな人に会う機会を
作ってあげてください。
そして、中高生のみんな、
自らもいろんな人に会おうしてください。

ちなみに、
かさこ塾フェスタは広島、福岡、大阪でも開催!
いろんな大人に会えますよ。




by mimifufufu | 2017-04-19 15:33 | かさこ塾 | Comments(0)
年度替りの4月。
引っ越しされた方、多いと思います。
環境の変化によるストレスは大きい。
人間に限らず、犬にも言えることです。

犬の場合、新しい環境に慣れるのに
1ヶ月〜3ヶ月かかるそうです。

なるべく環境の変化が少なくなるように
ハウスの場所や状態に配慮したり、
留守番の時間を少なくしてあげましょう。

わんちゃんは飼い主の心の状態にも敏感です。
なるべく穏やかな心持ちで接してあげられると
いいのですが・・・

そうは言っても
引越しってストレス大です。
わんちゃんのハウスのことも思うように
してあげられなかったりしますよね。

こんなとき、アロマテラピーの精油は
飼い主さんはもちろん、
わんちゃんの心も癒します。
ラベンダーを好きな子は多いようですが
わんちゃんにもそれぞれ好みがありますので、
数種類の香りをお持ちのようでしたら
それらを部屋に香らせて、
わんちゃんの様子を見てみてください。
どれが好みかは、飼い主さんなら
なんとなく分かります。
ぜひお試しくださいね。

ちなみに
アロマテラピーの精油はとても高濃度です。
わんちゃんの体に直接付けたり、
舐めさせたりすることは、絶対におやめください。

残念ながら、猫ちゃんには使えません。
猫の肝臓は精油の成分の一部を解毒できないため、
中毒症状を起こすことがあるようです。

使用方法を守って、
香りを楽しんで、疲れた心を癒してくださいね。

引越して2週間の我が家でも、
人間も犬も疲れがたまってきました。
今日は、みんなの好きな
ベルガモットの香りをたいて、
リフレッシュすることにします╰(*´︶`*)╯♡

f0113371_12155980.jpg

湘南の海岸沿いをお散歩中♬



by mimifufufu | 2017-04-18 11:53 | アロマテラピー | Comments(0)
ウォーキングのメリット。

①血流が良くなる
②肺機能が高まる
③脂肪が燃える
④脳が活性化する
⑤気分転換になる


茅ヶ崎に引っ越してから、よく歩くようになりました。
浜松は車社会だったので、移動はとにかく車。
その生活に慣れてしまうと、
歩いていける距離でもつい車に乗ってしまう。
そんな毎日でした。

ここは駅にも近く、電車の本数も多い。
徒歩圏内に様々なお店もある。
車で出たいときもありますが、
道が狭かったり、
渋滞していたり。
何より、このあたりの道をまだよく知らないので、
ちょっと不安もあり。
そんなわけで、とにかく歩く、歩く、歩く。
犬の散歩も入れると、毎日2~3時間は歩いている。

そうしたら、なんだか調子がいいんです!
引っ越しの片づけでクタクタになっても、
歩くと気分もリフレッシュするし、体調もよい。

ウォーキング、いいじゃん!

実感しています(^^)

アラフォー、アラフィフは気を付けていないと、
いろんな面で下降線をたどることが多い。
何もしないで現状維持は望めないお年頃です。
お客様にお聞きすると、
「運動しないと、とは思うんだけど、忙しくてねー。」
という方も多い。

道具もいらない、
いつでもできる。
お金もかからない。
ウォーキング、おすすめです!

突然ですが、ハーブの豆知識。
疲労回復にはクエン酸が効果的。
ハイビスカスのハーブティーには
クエン酸が多く含まれています。
ウォーキングで疲れた体を
ハイビスカスのハーブティーで
癒してあげてください。
酸味が強いので、
ちょっとハチミツを入れるとおいしくいただけます。
ビタミンCたっぷりのロープヒップとの
ブレンドもおすすめです。
これからの季節、多めに作って、
冷蔵庫で冷やしておくのもイイですね。

今日の茅ヶ崎海岸。
f0113371_01394011.jpg

外の風が気持ちのいいこの季節、
いつも車で行っていた「ちょっとそこ」まで
歩いてみませんか?




by mimifufufu | 2017-04-15 23:27 | diary (Japan) | Comments(0)

いろんな人と会うのは大切。
人の数だけ、考え方、ものの見方があって、
自分の持っていないものや知らない世界に
触れることができる。
相手を通して、自分の経験も増える。

批判、反対意見を聞くのも大事。
自分の常識が全てだと、正当だと思って、
「何にも分かっていない。」と言うのは損。
「でも」、「だって」の言い訳もしたくない。
せっかく新しい考え方を取り入れる機会なのに。
自分の引き出しを増やすチャンスなのに。
そういう人こそ、何も分かっていない。
一方からしか物事を見ていないから。
側面のこと、裏側のこと、全然見えていない。

自分の考え方が正しいのか、
相手の考え方が正しいのか、
はたまたいいとこ取りして新しい考え方を
生み出すのか。
まずは、いったん相手の意見を噛み砕いて
飲み込んでから、判断する。
たくさんの考え方に触れれば触れるほど
選択肢は増える。

だから、これからは夢と希望と勇気を持って、
新しい世界に踏み込んでみよう。
いつもの生活の中にもまだ知らない世界はある。
得るものはきっと大きいはず。



by mimifufufu | 2017-04-08 23:13 | diary (Japan) | Comments(0)

鵠沼海岸にあるモスカフェ江ノ島店
開放的で明るく気持ちのいい店内。
f0113371_23231588.jpg

名前から想像できるように、
モスバーガーのカフェ。
全国に7店舗あるそうです。知らなかった。

定番のハンバーガー類に加え、モスカフェオリジナルのカフェごはんや、ドリンク、スイーツを「陽だまりのような心地よい空間」で楽しんでいただけます。
モスバーガーHPより

f0113371_07205009.jpg
季節のサラダ「スモークチキンと9品目野菜」。
彩りよく、野菜もシャキシャキ。
ご飯やパンはありませんが、
ボリューム満点なので、
女性だったらこれだけでも満足(^^)

f0113371_07205153.jpg
フレッシュモヒート(ノンアルコール)。
ミントたっぷり。
ファーストフード店の飲み物とは思えない出来。

300円以上購入すると、併設の駐車場が2時間無料。
食事の前に、後に、海岸を散策することもできます。
※電車だったら、鵠沼海岸駅から徒歩9分。

朝7:00からの営業。
おにぎり朝食のメニューもありました。
休日にゆっくりと朝食を楽しむのもいいですね。

ゆるやかに時間が流れる空間で、
のんびりするにはおすすめの場所です。



by mimifufufu | 2017-04-06 07:30 | 湘南 | Comments(0)

前向きにがんばるママを応援するアロマセラピストSatomiです。神奈川県茅ヶ崎市のプライベートサロンaroma room Annon(アロマルーム アンノン)では、アロマテラピーのクラフトレッスンとボディトリートメントをご提供しています。毎日の子育てに疲れてしまったとき、アンノンで元気と笑顔を取り戻してくださいね。


by Satomi
カレンダー