最近の若いもんは・・・

いつの時代も聞くこの言葉。

その「最近の若いもん」を
そんなふうにしたのは、大人。
自分の子どものことではないから関係ない。
私には子どもはいないから関係ない。
そうかなー?
子どもって親だけじゃなく社会で育てるもの。
若いもんみんながおかしいのだとしたら、
社会全体がおかしいのだ。
たから、あなたも他人事ではない。
f0113371_17192287.jpg

でも、「最近の若いもん」も捨てたものではない。
ちゃんと自立した立派な人、
魅力的な人がたくさんいる。
そういう人に、ここ数年よく出会う。
そして、十も二十も若い人の姿を見て
反省することも多い。
いったいどうやって育ったら、
こんないい子になるんだろう?
それとも、大人になってから自分で考えて、
自分で気付き、自分で成長したのかもしれない。

まず、イイオトナが自分のことを棚に上げて、
「最近の若いもん」を批判している時点で、アウト!
自分の価値観でしか物事を見ていない。
これは私自身にも言えること。
私もやってしまっている(痛)
でも、もうヤメル!

若かろうが、年取っていようが、年齢に関係なく、
人間性の素晴らしい人もいれば、そうでない人もいる。
年齢で判断するのではなく、
自分の価値観だけで判断するのではなく、
先入観を持たずに相手の話を聞ける
ニュートラルな人でありたい。
私が無意識に若いもん批判してたら、教えてください。


なぜ、こんなことを言い出したかというと、
昨日、弟のお嫁さんに会ったから。
今まで何回も会っているので、今更なのですが、
私たち来客に対する気遣い、気の配り方。
夫である私の弟と、
もうすぐ3ヶ月になろうとする赤ちゃんへの
振る舞いや言葉かけ。
さりげなく自然で、押し付けがましくない。
意識なくできているんだと思う。
こういう何気ない態度にその人の為人が出る。
こんなママに愛情深く育てられる子は幸せだ。
f0113371_17083897.jpg

・・・と、娘に語っていたら、
「おかあさん、今ごろ気付いたのー?」と言われた。
子どもの方が、
人間性を見抜くのが得意なのかもしれない。

「弟よ、いい人と結婚できてよかったね。」
心からそう思ったのでした。
(読んでないと思うけど;笑)





# by mimifufufu | 2017-05-23 21:00 | diary (Japan) | Comments(0)
緊張したときに、深呼吸。
「吸って~、吐いて~。」
これ、逆効果だそうです。

緊張したときの深呼吸は、順番が逆。
「吐いて~、吸って~。」
なのだそうです。
ラベンダーの精油を香らせながら、
「吐いて~、吸って~」すると、
相乗効果で、より緊張が和らぐでしょう。

だから、いつ緊張の場面が来てもいいように
アロマセラピストたるもの、ラベンダーの1本くらいは
持ち歩いていたいものですが、
こういう時に限って、持っていないものです。

今日、あまりの緊張に過呼吸気味になりました。
そこで、「落ち着け。深呼吸だ!」と、
「吸って~、吐いて~」してしまいました。

手は汗でびしょびしょになるし、
胃は痛くなるし、
呼吸はツラくなるし、
全然効果がなかった!

で、なんで緊張したのかって?
答えはこれ。横浜ベイブリッジ。
f0113371_17420122.jpg
ここを運転したんです。
もうこんな高いところ、
通るだけで恐いのに、運転するなんて。。。

帰ったら、ぐったり疲れました。
ほんとーに疲れました。
たぶんもう高速湾岸線は運転しないと思います(笑)




# by mimifufufu | 2017-05-22 20:30 | アロマテラピー | Comments(0)

女性のみなさん、
ストレスが溜まって、愚痴を聞いてほしいこと、
ありますよね?

そんなときは、友だちといっぱいおしゃべりをして、
胸に溜まっていたイライラ、もやもやを発散。
重たかった心が軽~くなります。

女性の脳は「共感」を求めます。

「そうだよねー。」
「うん、分かる、分かる。」

それが正しいか間違っているかは二の次。
とにかく私の気持ちを分かってほしい。

f0113371_22521655.jpg
週末に友だちとランチ。
おしゃべりに夢中で写真を撮らず^^;
前日に食べた、浜松名物「さわやかのハンバーグ」
浜松の名物はウナギだけじゃありませんよー。

でも、その愚痴を男性に話して
イラッとしたこともありませんか?

男性の脳は「解決」を求めます。

「その問題を解決するためには、○○○~。」
「それは、君が間違っているよ。」

それは正しいのか?
間違っているのであれば、どうしたらいいのか?
なんてことを考える。

まあね、それは正当な考え方なんでしょうけど、
言われた女性は思うわけです。

「そんなこと、言われなくてもわかってるし。」
「そうじゃなくて、分かってほしいのよ、私の気持ち!」

その行き違い、
男女の脳の違いだから、
生まれつきのものだから、
仕方ないんです。
どちらも悪くない。

だから、ストレスを感じているときは女性に、
解決策を求めているときは男性に
話を聞いてもらいましょう。

私も女友だちに話を聞いてもらって、
気持ちが軽~くなりました。
ストレス発散したいときは、夫には話しません。
これが夫婦円満の秘訣です(笑)




# by mimifufufu | 2017-05-21 23:08 | diary (Japan) | Comments(0)
夕方から浜松へ。
車の中、ご機嫌で歌いながら運転して来ました。

途中、掛川インターで高速を下りてやって来たのは
静岡県小笠山運動公園エコパ。
運動しに来たわけじゃないんです。
うふふ。
明日5月20日は、Kis-My-Ft2のコンサート♬
f0113371_21031952.jpg
※エコパ HPより エコパアリーナ

ジャニーズファンならご存知だと思いますが、
前日からグッズ販売があるんです。
ちなみに、コンサートのチケット持ってなくても、
買えます。チケット購入の抽選に外れちゃった人も
グッズ、買いに来ます。

まー、センスの悪いグッズが
たっかい値段で売られています。
たとえば、クリアファイル 1枚 600円!
たった1枚です。
100円ショップなら、108円で10枚買えるのに
アイドルの顔が印刷されただけで、1枚600円。
メンバー7人分買ったら、4200円!?
驚きますが、7人分全部買う人も少なくありません。
その他、Tシャツやら、タオルやら、ポーチやら、
オリジナルグッズが普段だったら絶対に買わない
値段で売ってます。いい商売でんなー。

そういうSatomiさんも前の日から
買いに行ってるじゃない。

そーなんです。
人のことは言えません!いいカモです(笑)

言い訳すると、
当日は朝早くから、グッズを買うために
長蛇の列ができます。
下手すると数時間待つこともあります。
待つのがキライな人は、こうして前日だったり、
公演中に買いに行くわけです。
公演中というのは、どの会場も数回公演があるので
自分が入場しない回に買うんです。
グッズ売り場は会場の外にあります。

今回、買いに来たグッズのほとんどは娘のものです。
ジャニーズ好きの彼女、お年玉をジャニーズ
グッズのために貯めてありますので、
この時にセンスの悪いグッズを驚くほど買います。
いいカモです。ぷぷっ。

私は毎回ペンライトとパンフレットを買います。
夫曰く、ペンライトなんて前のを使えばいいじゃん。
冷静に考えれば、その通りです。

でもね、コンサートツアーごとに、
それ専用のペンライトが発売されまして、
それを持っているとテンションが上がります。
ライトの色を7色に変えられるので、
近くにお目当のメンバーが来ると、
ペンライトをその人の色にして、
思いっきり振ったりするわけです。
※メンバー7人それぞれにメンバーカラーがあります。
若い女の子だけじゃなくて、
私のようなおばちゃんも、そしておばあちゃんも
たくさんいます。
ファン以外の人から見ればきっと
さぶ〜い、イタ〜い光景です(笑)

でも、いいの、いいの。
楽しんだもん勝ちです!

明日は娘とコンサートに参戦します。
楽しんできまーす♬
※ファンはコンサートを観に行くことを
「参戦」と言います。



# by mimifufufu | 2017-05-19 19:38 | diary (Japan) | Comments(0)
毎日の子育てに
ちょっと疲れちゃった。
落ち込んじゃった。
なんだか孤独だー。
この状態いつまで続くのかな?
終わる日は来ないんじゃないの??

私もあなたと同じ道をたどってきました。
憂鬱になったり、
泣ける日があったり、
憤ったり。
でも、そんな日はずっとは続かない。
乗り越えられます。
f0113371_22293035.jpg

家族にとって、
ママは太陽です。
ママに雲がかかっていると、
家族もどんより。
ママが照らしてくれると、
家族も明るい気持ちになってがんばれる。

強い陽射しでなくてもいい。
ぽかぽかと穏やかで暖かい光を放ちたい。

それでも、雲に隠れる日や雨が降る日もあります。
そんな日は、開き直って豪雨を降らせたっていい。
そのうち、あなたはまた
「輝きたい!」
そう強く思うでしょう。

雲を振り払って、
またさんさんと輝こうとするママを応援する。
これが私の活動理念です。

f0113371_22130590.jpg
保育園でのアロマ石けんづくり講座。


Annonというアロマサロンをオープンするにあたり
私は何がしたいのか、迷走していました。
いろんな人と話し、
いろんなことを考えた結論は、

前向きにがんばるママを応援したい!

アロマテラピーは癒しの代名詞のように
なっていますが、それだけではありません。
人が元気になったり、前向きになるパワーを
チャージする力も持っています。

太陽は他から光を与えられるのではなく、
自分自身で輝きます。
自分の道を自分らしく進もうとするママの
気持ちを後押しします。

Annonに来てSatomiに会うと、
気分が晴れやかになる。
元気になる。
ヤル気が湧いてくる。
そんなサロン、そんなアロマセラピストに
なりたいと思います。




アロマテラピーのプライベートサロン
aroma room Annon(アロマルーム アンノン)は、
神奈川県茅ヶ崎市で5月26日オープンです。





# by mimifufufu | 2017-05-18 22:32 | アロマサロン | Comments(0)

前向きにがんばるママを応援するアロマセラピストSatomiです。神奈川県茅ヶ崎市のプライベートサロンaroma room Annon(アロマルーム アンノン)では、アロマテラピーのクラフトレッスンとボディトリートメントをご提供しています。毎日の子育てに疲れてしまったとき、アンノンで元気と笑顔を取り戻してくださいね。


by Satomi