タグ:ハーブ ( 12 ) タグの人気記事


アロマテラピーでよく使われる
ホホバオイル、オリーブオイル、ココナツオイルなどなど。
これら、植物の実や種子から作られた植物油は
肌に浸透します。
油って水を弾くせいか、「浸透する」なんて
言うと驚くかもしれませんが、
分子量が小さいため、肌に染み込みます。
ビタミンやミネラルなど、栄養が豊富で、
肌にもいい成分がたくさん含まれています。

肌が敏感になっているときなどは、洗顔後、
ホホバオイルを塗ったあとに化粧水をつけると、
お肌を保護しつつ、化粧水を肌に染み込ませる
ことができます。

オイルを肌につけると、酸化して
肌によくないのではないかと、気にされる方も
多いようですが、浸透してしまうので大丈夫。
もちろんつけ過ぎると、肌に残る場合もあるので、
時間が経ってもベタベタが気になる場合は
ティッシュオフしてください。

大切なのは、品質のよい植物油を使うこと。
なるべく低温圧搾されたものを使用しましょう。
油を加熱すると、悪玉コレステロールを増やす
トランス脂肪酸が生み出されます。

そして、開封後は酸化を避けるため、
冷蔵庫で保管しましょう。
ただし、ホホバオイルは低温で固まるため、
常温保存。酸化しにくい油なので、
あまり神経質になる必要はありません。

トランス脂肪酸が含まれていたり、酸化したりした
油が肌から体内に吸収されていくなんて
恐ろしいことです。

ちなみに、アメリカではトランス脂肪酸を含む
食品添加物は2018年までに全面禁止になります。
トランス脂肪酸が含まれる代表的なものは、
マーガリンやショートニング。
肌につけることはありませんが、
口にする油にも注意を払いたいですね。
安さや手軽さに惑わされて、健康を損なうことが
ないようにしたいものです。

一方、石油から作られた鉱物油は肌からは
ほとんど浸透しません。
ワセリンやベビーオイルなどがそれにあたります。
じゃあ、鉱物油はよくないのかって?
そんなことはありません。
その性質によって、使われ方が大きく変わってきます。
例えば、
軟膏薬はワセリンに薬を混ぜ込んだものです。
混ぜ込んだ有効成分が肌に浸透し、
それが外に出て行かないよう、蓋をするのが
ワセリンの役目です。
こちらも純度が大切ですから、信頼のおける
お店で購入しましょう。
よく間違われがちですが、ワセリンとヴァセリンは
別物です。
一般的にワセリンとは白色ワセリンとを指します。
不純物はほどんどありません。
黄色ワセリンであるヴァセリンは、
白色に比べ精製度が劣るため、
敏感肌の人の中には刺激を感じる人がいるかもしれません。

日常的に使っている油も、その製造方法や
それに伴ってできる成分のこと、
それによる影響などを聞くと、
ゾワゾワ〜っと鳥肌が立つこともあります。
健康のため、幸せのために、
アンテナを高く持ち、賢い選択をしたいものです。




by mimifufufu | 2017-05-01 23:15 | アロマテラピー | Comments(0)

あー、ハーブティーが飲みたい!

疲れた時ほど飲みたくなります。

新年度が始まって、
環境が変わった人、たくさんいるでしょう。
疲れがたまったり、
張りつめていた緊張の糸が切れたりして、
心身ともに調子を崩しやすい時期です。

そんなときほど、
リラックスするための時間を
意識的に取りたいですね。

このゴールデンウイーク、
まとまった休みを取れる方も多いと思います。
ややこしいことはぜーんぶ忘れて、
ゆっくりしてください。

そんなことを考えながら、
ハーブティーをブレンドしてみました。

f0113371_21123661.jpg

リラックスハーブの代表格「カモミールジャーマン」。
心の安定に作用すると言われている
「セントジョーンズワート」。
精神的ストレスの緩和をサポートする
「パッションフラワー」と「リンデンフラワー」。
ビタミンCたっぷりの「ローズヒップ」。

優しい香りを感じながら、
ハーブティーを楽しんでください。
植物の力が疲労回復のお手伝いを
してくれるはずです。


by mimifufufu | 2017-04-28 21:16 | ハーブ | Comments(0)
ウォーキングのメリット。

①血流が良くなる
②肺機能が高まる
③脂肪が燃える
④脳が活性化する
⑤気分転換になる


茅ヶ崎に引っ越してから、よく歩くようになりました。
浜松は車社会だったので、移動はとにかく車。
その生活に慣れてしまうと、
歩いていける距離でもつい車に乗ってしまう。
そんな毎日でした。

ここは駅にも近く、電車の本数も多い。
徒歩圏内に様々なお店もある。
車で出たいときもありますが、
道が狭かったり、
渋滞していたり。
何より、このあたりの道をまだよく知らないので、
ちょっと不安もあり。
そんなわけで、とにかく歩く、歩く、歩く。
犬の散歩も入れると、毎日2~3時間は歩いている。

そうしたら、なんだか調子がいいんです!
引っ越しの片づけでクタクタになっても、
歩くと気分もリフレッシュするし、体調もよい。

ウォーキング、いいじゃん!

実感しています(^^)

アラフォー、アラフィフは気を付けていないと、
いろんな面で下降線をたどることが多い。
何もしないで現状維持は望めないお年頃です。
お客様にお聞きすると、
「運動しないと、とは思うんだけど、忙しくてねー。」
という方も多い。

道具もいらない、
いつでもできる。
お金もかからない。
ウォーキング、おすすめです!

突然ですが、ハーブの豆知識。
疲労回復にはクエン酸が効果的。
ハイビスカスのハーブティーには
クエン酸が多く含まれています。
ウォーキングで疲れた体を
ハイビスカスのハーブティーで
癒してあげてください。
酸味が強いので、
ちょっとハチミツを入れるとおいしくいただけます。
ビタミンCたっぷりのロープヒップとの
ブレンドもおすすめです。
これからの季節、多めに作って、
冷蔵庫で冷やしておくのもイイですね。

今日の茅ヶ崎海岸。
f0113371_01394011.jpg

外の風が気持ちのいいこの季節、
いつも車で行っていた「ちょっとそこ」まで
歩いてみませんか?




by mimifufufu | 2017-04-15 23:27 | diary (Japan) | Comments(0)

バスボムの作り方


バラのバスボムを作りました。

f0113371_21142169.jpg


シュワシュワ〜と炭酸の泡が勢いよく出る
バスボムがおうちでも簡単に作れます。
本日はレシピをご紹介♫
天然塩も入っているので、よーく温まりますよ。

【材料】
重曹 大さじ2
クエン酸 大さじ1
天然塩 大さじ1
お好みでハーブやアロマテラピーの精油

【作り方】
①材料を全て混ぜたあと、
スプレーで水を1〜2回吹きかけ、再度よく混ぜる。

②型にギュッと押して詰める。

③半日〜1日乾燥させる。

水の加減が少し難しいです。
ちょっと湿ったかなーというくらいで十分。
水をかけすぎると、すぐ発泡が始まってしまいます。
湿った天然塩を使えば、水は不要です。

型の代わりにラップでぎゅっと茶巾絞りのように
するのも簡単です。
お弁当用のハートのシリコン型などを使うと、
かわいいバスボムができますよ。

お手持ちのハーブや精油1滴を混ぜて
香りも楽しんでくださいね♡

春休みにお子さんと作るのも楽しいです。
うまく固まらなくても、お湯に入れると
シュワシュワ〜となるので、ご心配なく!

暖かかったり、寒かったり、
この季節は温度差に身体がついていけず、
体調を崩しがちです。

夜はゆっくりとお風呂に入って、
1日の疲れを取りましょう。

このバスボムは明日会う友人たちへのプレゼント。
喜んでもらえるといいなー。



by mimifufufu | 2017-03-28 21:00 | ハーブ | Comments(0)
ハーブティーって飲みにくいなー。
って、敬遠している人いませんか?

そんなとき、
キッチンにあるシナモンパウダーを
ひと振りしてみてください。
甘くスパイシーな香りが加わって、
飲みやすく、美味しくなるんです!
f0113371_17350104.jpg


なんか体に良さそうだなとら思って
買ってみたけれど、
いただきものでもらったけれど、
紅茶の方が良かったなって思ったときは
シナモン投入です。

カフェでも、
コーヒーや紅茶にシナモンを加えたメニューを
よく見かけますよね?
私はスタバでソイラテをよく注文しますが、
セルフコーナーにあるシナモンパウダーを
ときどき加えます。

シナモンの香りには、気持ちの疲れを癒し、
気分を高揚させてくれる作用があるので、
忙しい時間の中、一息つくにはピッタリです。
また、抗菌、健胃、血行促進の効果があると
いわれる成分も含まれています。
※ただし、子宮収縮作用があるので、
妊娠中の多量摂取には注意しましょう。

ハーブティーにはたくさんの種類があって、
味もいろいろ。ブレンドによっても
ずいぶん味の印象が変わります。
そして、体にいい成分をたくさん含んでいます。

まずは、トライしてみてください。
うーん、ちょっと、と思ったらシナモンを。
それでもダメなら、お風呂に入れて入浴剤に
することもできます。お肌にもいい効果が
あるんですよ。
バスタブに入れる前に、美味しく飲んで
いただきたいな〜というのが本音ですが(笑)

ぜひ、ハーブティー+シナモンを
試してみてくださいね!


by mimifufufu | 2017-03-21 17:32 | ハーブ | Comments(0)

記念のハーブティー


自分でブレンドしたハーブティーを
いつか、いろんな人に
お届けできたらなーと
漠然と考えていました。


**********


クリスマスに
お世話になった方へ
ハーブティーを贈ったら
とても気に入ってくださって
注文をいただきました。

f0113371_10430330.jpg


ハーバリストとして
初めてご注文をいただいた
記念のハーブティーになりました。

贈ったものを喜んでいただけて
それがとてもうれしくて
背中を押されました。

漠然としたものが
判然たる思いに変わりました。

Now is the time!

さ、準備を進めます。




インスタグラムやっています。
お暇なときに覗いてみてください。




by mimifufufu | 2017-01-12 10:45 | アロマサロン | Comments(0)

先日、学校で席替えをした娘。

「勉強に集中できる席になったよ。ぼっち席!」

クラス人数が奇数なので、
窓際いちばん後ろがひとり席になります。


数日後。

「ぼっち席、ボーッとしちゃうから、集中できないんだよねー。」

015.gif

まぁ、予想どおりでしたけどね。
わかります。
母ですから。


みなさん、
「娘ちゃん、おもしろくていいわねー。」
と言います。

はい、毎日おもしろいですよ。とても。

でも、
「自分の子だったら、どう?」
たいていの人は無言になります(笑)

未だに取扱い方法が
わかりません。
母ですけど。

037.gif

But... that's what I like about her053.gif


************



話は変わりますが・・・

ストレスにはビタミンCが不可欠です。
ストレスを感じると分泌される
抗ストレスホルモンの生成に
ビタミンCが使われるからです。

ちなみに、
お肌のため、ビタミンCを摂るといい
と言われますが、
体内でビタミンCが消費される順番は
生命の維持に必要な度合いの順なので、
お肌に回るのは、残念ながら後の方です。


さて、ハーブには
「ビタミンCの爆弾」と呼ばれるものがあります。
それは、ローズヒップ
ビタミンCの含有量はレモンの20倍。

ちょっと酸っぱいので、
カモミールやエルダーフラワーなど
甘みのあるハーブと組み合わせると
飲みやすくなりますよ。

f0113371_14034805.jpg

今日は、エルダーフラワーやローズ、
ハイビスカスとブレンドしてみました。
ルビー色のハーブティーは
見ていても心が癒されます。



************



土曜日は
友だちとお隣の県までドライブ。
心ゆくまでおしゃべりしてきました。

f0113371_13360106.jpg

おいしいコーヒーと
焼きたてのアップルパイ。

おいしいものとおしゃべり。
最高のストレス解消方法です。




by mimifufufu | 2016-10-23 21:30 | 娘のこと | Comments(0)

ハーブカプセル

風邪をひいた娘。
ティッシュペーパーを箱ごと抱えて
ベッドルームに入りました。

ドイツ人は、体調を崩すと
ハーブティーをよく飲みます。
病院に行っても、抗生物質ではなく、
ハーブティーを処方されたりします。
自然治癒力を大切にしているんですね。

では、ハーブティーを入れようかなー。
と言いたいところですが、
残念ながら娘、飲めません。

ドイツに住んでいたころ、
お腹が痛くて、保健室に行ったら、
先生がカモミールティーを入れてくれたそうです。
まずかったそうです002.gif
飲みなれないものを、調子の悪いときに
とつぜん飲まされた、
苦い(?)経験が尾を引いているようで、
それ以来、口にしません。



でも、
ハーブティーを飲めなくても、
取り入れる方法はあるんですよ!
f0113371_22553377.jpg

ミルで挽いて、カプセルに詰めました。
あとは、水でゴックンするだけ。
ハーブの成分まるごと摂取できます。

エキナセアはドイツでは、寒くなる季節に
よく取り入れられているハーブ。

この記事を書いていたら、
私も喉がイガイガしてきました。
エキナセア・カプセルを飲んで休みます。

季節の変わり目です。
みなさんもご自愛くださいませ。





by mimifufufu | 2016-10-08 09:00 | ハーブ | Comments(0)

ラベリング


ずっと保留にしていたハーブのラベリング。

思い立って
マスキングテープと
白ペンを買ってきて
切って
書いて
貼って
29種類
満足いく感じになりました056.gif
f0113371_22251560.jpg
↑↑ 29種のうちの一部です。




このマスキングテープ、黒に見えますが、
実はふか〜い緑色。
パッケージには「黒板」と書いてありました。
f0113371_22272489.jpg

最近のマスキングテープ、
ビックリするくらい
種類が多いですね。
ステキな柄のものがいっぱいあって
目移りします。

でも、こういうシンプルなテープは
意外と見つけにくかったりします。








そして、精油もラベリングしてみました。
文具店で〇型ラベルを見つけたので、
柑橘系
フローラル系
ハーブ系
樹木系
樹脂系
それぞれイラストで分類。
f0113371_22540318.jpg
ちょっとはみ出したり、ズレたりしているのは、ご愛敬(笑)

数えたら、41種類の精油がありました。
こちらのラベリングは追々すすめる予定です。




ハーブも精油も
ただのコレクションにならぬよう、
毎日の生活に
楽しく+美しく+おいしく
取り入れて
そして、みなさんに
ご紹介できたらいいな、
思っています。




by mimifufufu | 2016-10-06 23:26 | ハーブ | Comments(0)

気付けば、もう10月。
今年も終盤ですね。
食欲の秋。
ついつい美味しいものに
手が伸びてしまいます。



朝、ピオーネを食べていたら、ハートを見つけました。
f0113371_21323959.jpg
なんだかトクした気分になります。
皮をむくと、ふたごちゃんでした。



そして今、ブログを書きながら、
マカロンを食べています。
ふふふ。
思わず笑ってしまうくらい、
おいしい~♪
かわいい~♪

f0113371_21293026.jpg

いろいろあって迷いましたが、
ショコラ、いちご、れもん、
そして期間限定の玄米茶をチョイス。

こちらのマカロン、
パリ直輸入だそうです。
おふらんすの香りがします~♪




そんなおいしい季節ですが、
最近感じるこのカラダの重さ。
体重のせいだけではないような・・・(苦笑)

疲れが取れない。
ヤル気が起きない。
お肌がピリピリする。

気温の変化についていけなくなった
自律神経の乱れが原因です。
いたわってあげましょう。

病気じゃないけど、なんだか調子が悪い。
こんなとき、植物は力を発揮します。

ハーブティーをブレンドしてみました。
☆ジャーマンカモマイル
☆パッションフラワー
☆ダンデライオン
☆レモンバーム

ハーブティーはお薬ではないので、
続けて飲むことで、じんわりと
体に効いてきます。
2~3週間続けて飲んでみます。




by mimifufufu | 2016-10-02 21:59 | ハーブ | Comments(0)

前向きにがんばるママを応援するアロマセラピストSatomiです。神奈川県茅ヶ崎市のプライベートサロンaroma room Annon(アロマルーム アンノン)では、アロマテラピーのクラフトレッスンとボディトリートメントをご提供しています。毎日の子育てに疲れてしまったとき、アンノンで元気と笑顔を取り戻してくださいね。


by Satomi