タグ:子育て ( 17 ) タグの人気記事

理由その1:
お子様連れ大歓迎♪
就園前の小さなお子さんでも同伴して、
マッサージを受けることができるます!

理由その2:
抱っこで凝り固まった肩・腰をほぐせる!
子どもを毎日抱っこしていると、
肩や腰が痛くなることありますよねー。
子どもが寝たらストレッチでもしようと思っても
寝かしつけていたら、気付くと朝。。。
たまには、自分のためだけの時間を作って
あげましょう。

理由その3:
店主さんも子育てママ
実は、これがいちばんのおすすめポイント!
店主のえりこさんもまだ1歳になったばかりの
女の子のママ。とーーーっても親しみやすく、
ほんわか温かいお人柄。存在そのものが癒し。
育児のあれこれ、共通する話題がいっぱいで
おしゃべりも楽しいですよおん


茅ヶ崎の雄三通りにある「おきなわ屋ぁ」 さん。
タイ古式マッサージの自宅サロンです。

タイ古式マッサージとは・・・
タイ伝統の一種のマッサージであり、指圧による
揉み動作だけでなく四肢を曲げ伸ばすストレッチを
含んでいる。
wikipediaより

タイ古式マッサージでは、信じられないくらい
グイ〜ンと体を伸ばされます。
ちょっとアクロバティックな技もあって、面白い!
f0113371_20402458.jpg
こんな感じ。(Wikipediaより)

体が硬いとちょっと大変な気もしますが、
むしろ、体が硬い人こそ伸ばしてもらった方がいい!
伸ばしてから圧を加えると、揉み返しがない。
伸ばさないで、凝り固まった筋肉を揉みほぐすから
筋肉が切れて、揉み返しが来るのだそうです。

おきなわ屋ぁさんのフットバスはベランダにて。
f0113371_20593390.jpg
施術前からリラックスモード。

次に本番、タイ古式マッサージ。
あんな技をかけられても、なぜか癒されモード。
「こんなところ、伸びるのか?」と思うところも
ぐいぐい伸ばし、そしてゆっくりほぐしてくれます。
f0113371_21041120.jpg

施術後は、ソファーに座ってティータイム。
店主のえりこさんとのおしゃべりも癒し。
f0113371_21091707.jpg
あー、心も体も癒されました~♪
セラピストが元気じゃないと、お客様を癒せません。
また、グイグイ伸ばしてもらいに行きまーす(^^)

「おきなわ屋ぁ」さん、気になるなー。というママ、
7月5日(水)に茅ヶ崎で、こんなイベントがありますよ!




aroma room Annonでは、アロマテラピーや
フラワーエッセンスのサービスをご提供しています。

★フラワーエッセンス・コンサルティングの
セッションモデルを無料で募集します。詳細はこちら
この機会にぜひ体験してみてください。

お得な価格でアロマボディトリートメントを
試してみませんか?
初回5,400円。(通常8,100円)
アンケートにご協力いただけるモニターさんは
2,000円にさせていただきます。
詳しくはこちら をご覧ください。
モニターさん募集期間を7月31日までに延長しました!

アロマテラピーのこと、サロンのことを
LINE@でお知らせします。
ご予約、お問合せもできますので、
ぜひご登録ください(^^)/
友だち追加

Annonツイッター
Annon インスタグラム
https://www.instagram.com/satomi_annon/




by mimifufufu | 2017-06-29 21:00 | 茅ヶ崎 | Comments(0)
人は変えられないけれど、
自分のことなら変えられる。
それでも相手は変わらないかもしれない。
でも、何かは変わるはず。
何より、自分を変えることが出来たんだから。

***

最近、娘ネタが続きますが、
今日は学校の面談でした。

中間テスト、
あまりのヒドイ結果に
娘は担任の先生から呼び出しを受けた、
なんて話を聞いていたので、
どんなお叱りを受けるのかと
ドキドキしながら出かけたのですが・・・


「勉強はやればできるようになるから、
これからがんばれば、何とでもなるでしょう。
それは本人のヤル気の問題で
お母さんの問題ではありません。
それより、
高校生になった今、
今しかできないことにいろいろ挑戦して、
たくさん失敗してほしいと思います。
失敗したときは、ボクが責任取りますから。」


反抗期の娘に苛立つとか、腹が立つとか、
そんなことを言っている自分の小ささに
情けなくなりました。

学校では、友だちがたくさんできて、
明るく元気に楽しくやっているようです。

それで十分じゃない。
いや、それって素晴らしい!
そう思えたら、娘の態度も軟化。
穏やかな夜となりました(^^)
自分の心持ちひとつで相手の態度も
変わるんだと実感。

いい面談でした(^^)






近所のお花屋さんに毎週月曜日、
お任せで花を用意してもらっています。
今週もステキな花たちがサロンにやって来ました♬
f0113371_00080838.jpg

アロマテラピー ボディトリートメント
お得な価格でアロマボディトリートメントを
試してみませんか?
初回5,400円。(通常8,100円)
アンケートにご協力いただけるモニターさんは
2,000円にさせていただきます。
詳しくはこちら をご覧ください。

アロマテラピーのこと、サロンのことを
LINE@でお知らせします。
ご予約、お問合せもできますので、
ぜひご登録ください(^^)/
友だち追加

Annonツイッター
Annon インスタグラム
https://www.instagram.com/satomi_annon/


by mimifufufu | 2017-06-19 23:08 | diary (Japan) | Comments(0)
自分の思うように子どもをコントロールしようと
していることはないでしょうか?

たとえ、自分のお腹から生まれてきた子であっても
別の人格を持った別の人間。
性格も、考え方も親とは違って当たり前なのに
自分の思う理想の枠にはめようとしてしまう。
子どもが本来持つ形と、親が望む枠は違うから
ぴたりとハマることは永遠にない。

だから枠なんて作らなくていいんです。

f0113371_20064627.jpg
煮詰まっているときは美味しいものを食べるに限る!



なかなか思い通りにはいかない子育て。
「自由」を絵に描いたような我が娘。
一方、私は大人の言うことをよく聞く
扱いやすい子でした。

ふつうは○○でしょ!?」
私にとっての「ふつう」が
彼女にとっては「ふつう」ではない。

例えば、
ふつうは先生の言うことを聞くでしょ!?
でも、娘は先生の言ったことと違うことをするんです。
反抗しようとか、困らせてやろうとかじゃなくて、
先生の言ったことに納得がいかないから。
自分のやり方の方が正しいと思うから。
単純にそれだけ。

「いい子」って、
往々にして「大人にとって都合のいい子」です。
親や先生の言うことをよく聞いて、言いつけを守る子。

子どもの頃の私は知っていたんです。
大人が何を求めているか。何をすると喜ぶか。
そして、「いい子ねー」と言われることに
喜びを感じていた。

でも、子どもを育てる中で、気付いたんです。
本当は私もこの子のように、
自由に、自分の思うがままにしたかったんだ。
いっぱい我慢していたんだ。って。

娘が小学生のころ、学校の懇談会で先生が言いました。
「この学年の子たちはとてもいい子です。
 穏やかで、教師の言うことをよく聞いて・・・。」
私にはそれが決して褒め言葉には聞こえませんでした。

大人が決めた「いい子」の枠からはみ出すくらいの
パワーを持っていていいと思います。
そして私はそれを受け止める度量の大きさを持ちたい。

f0113371_20241546.jpg
ここにもいた、自由犬。ぬいぐるみを布団にしておくつろぎ中。
この子に枠はない。ただただ癒しの存在(^^)

今年の4月、娘が高校生になって、
ぶつかることが増えました。
ほんとーに腹が立ちます!!
冒頭の「自分の思うように子どもをコントロール
しようとしていることはないでしょうか?」は
私自身への問いかけです。
頭では分かっていてもまだ、
子どもにも、そして自分自身にも枠を作っている。
だから、思い通りにならなくて苛立つ。

そんな枠、取っ払ってしまえー!
簡単なようで、私にとっては大きな課題です。



いい人、いい母、いい妻になろうとしてしまうあなた、
Annonにいるときはそんな枠を忘れてくださいね。

アロマテラピー ボディトリートメント
お得な価格でアロマボディトリートメントを
試してみませんか?
初回5,400円。(通常8,100円)
アンケートにご協力いただけるモニターさんは
2,000円にさせていただきます。
詳しくはこちら をご覧ください。

アロマテラピーのこと、サロンのことを
LINE@でお知らせします。
ご予約、お問合せもできますので、
ぜひご登録ください(^^)/
友だち追加

Annonツイッター


by mimifufufu | 2017-06-18 21:00 | 子育て | Comments(0)
あなたはどんな時に癒されたいと思いますか?

仕事が忙しいとき。
子育てで自分の時間がないとき。
ケンカしちゃったとき。
テストのあと。
etc...

心が疲れてしまったとき、
癒されたいと思うのではないでしょうか。

癒しの方法はひとそれぞれ。
大好きな人と会う。
誰にも会わない。
動物と触れ合う。
旅に出る。
音楽を聴く。
美味しいものを食べる。
おしゃべりをする。
趣味に没頭する。
お風呂に入る。
マッサージを受ける。
好きな香りを楽しむ。

あなたの心がゆるっとほぐれる何かを
見つけてください。

****************

本日、サロンにお越しいただいたお客様。

髙村えり子様
タイ古式マッサージ おきなわ屋ぁさんの店主さんです。
おきなわ屋ぁさんは、
赤ちゃん連れ、お子さま連れで安心して
施術が受けられる自宅サロン。
ママたちを癒したいという共通の思いがあって
サロンのことでもお話が弾みました。

f0113371_19592034.jpg

f0113371_19593419.jpg
「こんな風に人をいやせる仕事につけて
幸せだと再認識できました。」

セラピストのほとんどが癒されたい人です。
(私も含む;笑)

自分が癒されたいから、
他人も癒されたいのではないかと思う。
そして、
癒されたときの心地よさを知っているから、
他人にもその心地よさを感じてほしいと思う。

今日、ボディトリートメントを受けていただいて、
あらためてご自分のお仕事の意義を認識された。
とてもとてもうれしいことです。
私もこの一言で
人を癒せる仕事につけたことの幸せを再認識しました。

それだけでなく
セラピストはただ人を癒すこと以外に
こんなふうに感じてもらうこともできるんだと
感動もしました!ありがとうございます。

そして、見逃してはいけないお言葉が・・・

セラピストの印象はいかがでしたか?
大好きです

きゃーーーーっっっ、
うれしーーーーーーーーっっっっっ162.png162.png162.png

以上、お客様の声でした110.png

*********************

あなたもAnnonで癒されてください。

アロマテラピー ボディトリートメント
ただいま2,000円でモニターさんを募集中。
お得な価格でアロマボディトリートメントを
試してみませんか?

アロマテラピーのこと、サロンのことを
LINE@でお知らせします。
ご予約、お問合せもできますので、
ぜひご登録ください(^^)/
友だち追加

Annonツイッター



by mimifufufu | 2017-06-16 21:00 | お客様の声 | Comments(0)

時には愚痴も必要です。

「でも」、「だって」と言うな!と娘には言います。
今日は自分で言っちゃう。
でも、愚痴を言いたくなることもある!

愚痴はよくない。
愚痴を言うような環境を作り出したのは、あなた。
あなた自身の責任です!

なーんて書いてあるのを読んだことがあります。
まぁ、そうなのかもしれない。
自分の至らなさが愚痴を言う結果になっている
のかもしれない。

でも、でもねー・・、


f0113371_22203852.jpg

気分を変えるためスタバに来たら、これから出る新製品の試食をいただいちゃった♬

子育てママを応援します!という私も子育てママ。
応援されたい気分になることもあります(笑)

以前、「子どもの自立に反抗期は必要です」
という記事を書きました。
まさに、反抗期真っ只中の娘がおります。
偉そうに反抗期について語りましたが、
私も凹むことがしばしば。
いや、最近は毎日だなー(苦笑)

先輩ママに愚痴りました。
「こうヒドイと、アロマ香らせたくらいじゃ、
足りません!」

こんなアロマセラピストにあるまじき発言に、

「いやいや、アロマ効いてるのよー、じわじわ。」

持つべきものはやはり女友だち。
この一言に癒されました〜♡

だけど、いつもいつも愚痴ばかり言っていたら、
友だちも逃げて行きます。
愚痴を言ってるときの顔って、ブチャイクです(笑)
ネガティヴな話も最後には笑って終わる。
そんな救いようのある愚痴を吐きたいものです。

*********************

愚痴を吐きたくなったときは
Annon(アンノン)で心の中のモヤモヤ、
イライラを吐き出して、スッキリしてください。

アロマテラピー ボディトリートメント
ただいま2,000円でモニターさんを募集中。
お得な価格でアロマボディトリートメントを
試してみませんか?

アロマテラピーのこと、サロンのことを
LINE@でお知らせします。
ご予約、お問合せもできますので、
ぜひご登録ください(^^)/
友だち追加

Annonツイッター
Annon インスタグラム





by mimifufufu | 2017-06-12 21:39 | diary (Japan) | Comments(0)

ママあるある。

「今日、飯いらないから。」
のLINEメッセージひとつで飲みに行く夫。
「えーっ、ご飯作っちゃったのにー。」

でも、自分が友だちと夜、食事に行くとなると、
何日も前から、子どもを夫や実家にお願いして、
段取りを整えなければいけない。
「不公平だ!」

出かけたら出かけたで、
自分だけが楽しんでいることに罪悪感を感じて
心から楽しめない。

***

こんな経験、ありませんか?
いやいや、子どもを人任せにして
出かけたりしないから!
と気分を害される方もいるかもしれません。

出かけても、出かけなくても、
それはその人の考え方だから、
どちらでもいいと思います。

私は、「たまには子どもと離れて自分の時間も
欲しいよね」派なので、娘が小さいころから、
ときどき友だちと食事したり、旅行したりしました。
f0113371_14595301.jpg

やっぱり思っちゃうわけですよ。
「私だけ、いいのかなーって。」

だけど、気付いたんです。
お母さんが外に出て、幸せな笑顔で帰ってくる。
それが子どもにとっても幸せなことなんだって。

まー、ぶっちゃけちゃいますと、
子どもに泣かれたこともあります。
電話がかかってきたこともあります。
「ママー、早く帰ってきてー。
 パパ、ビール飲んで寝ちゃったぁぁぁ(号泣)」
この場合、
夫にあらかじめよーーーくお願いしておく。
冷蔵庫からビールを撤去しておく。
などの対策が必要です(笑)

家事や育児、仕事などなど、ママは大変。
気が付くと怖い顔になっていたりする。
ときどき息を抜くことも必要です。
罪悪感を感じず、
自分だけの幸せ時間を楽しみたいですね。

*********************

アロマテラピー・ボディトリートメントの
モニターをしてくださったお客様から
うれしい一言をいただきました♡

幸せな時間をありがとうございました!!

伊藤あかねさま

f0113371_14470131.jpg

f0113371_14153206.jpg

「こういう世界があるのねー。知ってしまった!」
ともおっしゃっていました。
自分の心地よさのためにお金を使うのは
ちょっと贅沢だなーと感じて、
こういう世界(笑)は避けてきたそうです。

でもきっと、この幸せな時間をもつことで
ご家族をはじめとする周りの人たちにも
幸せのおすそ分けができたのではないでしょうか。

ボディトリートメントだけでなく、
アロマクラフトのレッスンにも何回も
参加していただきました。

そのたびに感動してくださって
とても幸せなお顔で帰られます。
私のほうこそ、幸せな時間をいただいています。
ありがとうございます!!

*********************

お客様がAnnon(アンノン)に来店されて、
幸せな気分になっていただくと、
私もとても幸せな気分になれます♬
アロマテラピーを仕事にしてよかったなーと
思う瞬間です。

アロマテラピー ボディトリートメント
ただいま2,000円でモニターさんを募集中。
お得な価格でアロマボディトリートメントを
試してみませんか?

アロマテラピーのこと、サロンのことを
LINE@でお知らせします。
ご予約、お問合せもできますので、
ぜひご登録ください(^^)/
友だち追加

Annonツイッター
Annon インスタグラム




by mimifufufu | 2017-06-11 21:00 | お客様の声 | Comments(0)
最近の若いもんは・・・

いつの時代も聞くこの言葉。

その「最近の若いもん」を
そんなふうにしたのは、大人。
自分の子どものことではないから関係ない。
私には子どもはいないから関係ない。
そうかなー?
子どもって親だけじゃなく社会で育てるもの。
若いもんみんながおかしいのだとしたら、
社会全体がおかしいのだ。
たから、あなたも他人事ではない。
f0113371_17192287.jpg

でも、「最近の若いもん」も捨てたものではない。
ちゃんと自立した立派な人、
魅力的な人がたくさんいる。
そういう人に、ここ数年よく出会う。
そして、十も二十も若い人の姿を見て
反省することも多い。
いったいどうやって育ったら、
こんないい子になるんだろう?
それとも、大人になってから自分で考えて、
自分で気付き、自分で成長したのかもしれない。

まず、イイオトナが自分のことを棚に上げて、
「最近の若いもん」を批判している時点で、アウト!
自分の価値観でしか物事を見ていない。
これは私自身にも言えること。
私もやってしまっている(痛)
でも、もうヤメル!

若かろうが、年取っていようが、年齢に関係なく、
人間性の素晴らしい人もいれば、そうでない人もいる。
年齢で判断するのではなく、
自分の価値観だけで判断するのではなく、
先入観を持たずに相手の話を聞ける
ニュートラルな人でありたい。
私が無意識に若いもん批判してたら、教えてください。


なぜ、こんなことを言い出したかというと、
昨日、弟のお嫁さんに会ったから。
今まで何回も会っているので、今更なのですが、
私たち来客に対する気遣い、気の配り方。
夫である私の弟と、
もうすぐ3ヶ月になろうとする赤ちゃんへの
振る舞いや言葉かけ。
さりげなく自然で、押し付けがましくない。
意識なくできているんだと思う。
こういう何気ない態度にその人の為人が出る。
こんなママに愛情深く育てられる子は幸せだ。
f0113371_17083897.jpg

・・・と、娘に語っていたら、
「おかあさん、今ごろ気付いたのー?」と言われた。
子どもの方が、
人間性を見抜くのが得意なのかもしれない。

「弟よ、いい人と結婚できてよかったね。」
心からそう思ったのでした。
(読んでないと思うけど;笑)





by mimifufufu | 2017-05-23 21:00 | diary (Japan) | Comments(0)

中学生男子のなりたい職業ランキングの3位は
YouTuberだそうです。


誰もが見ることができる場で、
誰もが自由に自己表現できる。
私が子どもの頃には想像もしなかった!(笑)
一般人の影響力なんて、大したものではないけれど、
リアルに発言するときと同様、
自分の言葉や表現には責任を持ちたいものです。
想像力豊かで、クリエイティブで、
問題意識の高いYouTuberさんが
増えるといいなと思います。

インターネットはとても便利です。
子どもがインターネットを使うことには
賛否両論あるけれど、
今の世の中、使うなという方が無理。
人に迷惑をかけたり、
犯罪を犯したりするのは、
インターネットを使う、使わない以前に
人としての道徳観、倫理観の問題です。

まだまだ経験不足だったり、
問題意識が希薄だったりする子どもたち。
「インターネット=悪」と捉えるのではなく、
せっかくあるこの便利なものを
上手に使っていきたいものです。
大人も一緒にインターネットの使い方を考えて
子どもの心の成長に繋げていけると
いいですね。

・・・と思ったのは、先日の保護者会での話。
高校生のインターネット利用についての講習が
ありました。
使い方を大人も「一緒に考える」ことを
講師の方が何度も強調していたのが
印象的でした。

さっそく話し合い。
何が良くて、何がいけないのか。
なぜダメなのか。
どんなふうに使えばいいのか。

そうしたら娘自ら
自分なりのスマホの使い方、決めごとを考えて
提案してきました。

やはり、ただ叱るだけじゃダメだな〜と、
話し合い必要だな〜と、反省反省。





by mimifufufu | 2017-04-30 23:50 | 子育て | Comments(0)

思春期の子どもを持つ母の悩み。
反抗期

あー言えば、こう言う。
親の言うことには、すべて反論。
叱れば、逆切れ。

反抗期に、
「子どもは親を心の中で殺す」
とも言われます。

殺す!?

おかあさん、
ショックを受けなくても大丈夫!
これは成長の過程で必要なこと。
子どもはこの反抗期を経て親離れをしていく。
自分で考え、自分独自の価値観を見つける。
いつまでも親の言うことだけを信じて、
従っていたら、自立できない。
「いい子=大人にとって都合のいい子」
であることも多い。
自立できない大人の中には、
反抗期のなかった子が多いそうです。

だから、我が子が反抗したときには、
「ちゃんと成長しているぞ。よしよし。」と
思えばいいわけです。

でもね、親も人間。
あっちがそういう態度だと、
こっちも平常心ではいられません!
つい大人気ない態度を取ってしまう。
仕方ありません。

傍から見れば、
あんなに優秀な○子ちゃんも
家ではお母さんとバトルの毎日。
とか
いつも礼儀正しい○男くんも
おかあさんに「クソ○バア」と言ったりする。
など。
同年代の子を持つママ友からはよく聞く話。
我が家でもバトルが繰り返されています。
今日も娘と喧嘩しました(笑)
みんな同じです。

心の片隅に「反抗期は必要なこと」という
思いがあれば、
ちょっとは気が楽になるんじゃないかな。
押さえつけようとせず、
未熟ながらも自分で結論を出そうとする
子どもを応援してあげたいですね。
そこで失敗したとしても、
それも必要な経験です。

ちなみに、
反抗期がないからダメということではありません。
小さいころから自立心旺盛な子は
反抗期を経験せずに独り立ちすることもあるし、
親の器が大きければ、子どもは反抗する必要も
ないのかもしれません。

でも、親が何から何までお膳立てして、手伝って、
それに素直に従っているのだとしたら、
「うちの子は反抗期もなく、いい子」と思うのは
危険かもしれません。




by mimifufufu | 2017-04-27 23:30 | diary (Japan) | Comments(0)
自分の将来のことをただの夢ではなく、
現実的、具体的に考え始める思春期。

選択肢は多い方がいい。
子どもから大人への転換期を迎え、
悩みや葛藤を抱える子どもたち。
たくさんの人に会うこと、話すことは
これからの生き方を選んで行く上で大切な経験。
いろんな大人の、いろんな生き方を見ながら、
イイトコドリをしていけばいいと思う。

東京で開催された
「好きを仕事にする見本市=かさこ塾フェスタ」に、
娘と行ってきた。

お母さんが通うかさこ塾の塾長というだけでなく
ギターを持って弾き語りをしたり、
作詞作曲までしてしまうかさこさん
浜松で偶然すれ違ったときには
「わーっ、本物だー!」と
感動したのだとか。
今回は少しだったけどお話もできて、
一緒に記念撮影までできた(^^)v

いろんなブースにもお邪魔した。
お会いした順に、
愛犬占いで、娘とわんことの意外な関係が明らかに!
2人(1人+1匹)の関係がいい方向に変わってきました。

かわいくてオシャレなカードを購入。
セルフマガジンもセンス良く、とっても充実した内容!

初めて知ったオルゴナイト。電磁波をブロック。
次は、カードセッションを受けたいっ!

会場に着いた時から、このブースが気になっていた娘。
念願の着物が着られて、ご満悦♪

履きなれないローファーに苦戦していた娘のインソール作成。
毎朝、駅まで走っているのは寝坊のせいではなく、
インソールのおかげだよね(笑)

大槻さんの隣のブースで、
いろんな器具で顔をゴリゴリ施術していた藤田さん。
「おかあさん、アレやりたい!」と親子2人で
顔をすっきりさせました。

終了間際に駆け込みでお願いした英語相談。
娘はどーしてもお話ししたかったのだそうです!

超ポジティブ思考の娘は、セッションを終えた後
さらに前向きに!
包容力あるセラピーに私も力をいただきました。


母に誘われてしぶしぶ付き合ったのかと思っていたら、
私よりパンフレットを読み込み、
この人に会いたい、聞きたい、話したい、と
家を出る前から考えていたらしい。
その場で興味を持って飛び込みもあり。

好きなことを仕事にしている人たちに実際に会った。
人生の選択肢の一つとして、
こんな形もあるんだということを
目の当たりにできたのは、
貴重な経験だったに違いない。
本人はそんなことを深く考えずに
ただただ楽しんでいただけなんだと思うけど(笑)、
感じるものはあったはず。

この年頃の子たちが、様々な分野の大人たちと
一度に会える機会はなかなかない。
懇親会にも参加して、母の横で大人たちの話を聞いていた。
なかなか興味深かったみたい。

偏った考えを持つ男と、
偏った考えを持つ女が
子育てをすると、
偏った考えを持った子供が育つ。
夫婦二人で子育てをするということは
そういうこと。
だから一人でも多くの大人と
触れ合った方がいい。

というのを読んだことがある。
中高生のおとうさん、おかあさん、
いろんな場で、いろんな人に会う機会を
作ってあげてください。
そして、中高生のみんな、
自らもいろんな人に会おうしてください。

ちなみに、
かさこ塾フェスタは広島、福岡、大阪でも開催!
いろんな大人に会えますよ。




by mimifufufu | 2017-04-19 15:33 | かさこ塾 | Comments(0)

前向きにがんばるママを応援するアロマセラピストSatomiです。神奈川県茅ヶ崎市のプライベートサロンaroma room Annon(アロマルーム アンノン)では、アロマテラピーのクラフトレッスンとボディトリートメントをご提供しています。毎日の子育てに疲れてしまったとき、アンノンで元気と笑顔を取り戻してくださいね。


by Satomi
カレンダー