画像の説明文

タグ:引越し ( 6 ) タグの人気記事

2017年 05月 07日

一人で頑張らず、人に任せてみよう


人には得手不得手があります。
人はそれぞれは自身のフィールドを持っています。

だから、思い切って人に任せてみる。

苦手なことを自分でがんばろうとしてみても
そのやり方、間違っています。
得意な人の知恵を、力を借りましょう。
それから、がんばってみればいいのです。

だれかのことをやってあげようとしてみても
そのやり方、間違っています。
その人に合った都合のいい、気持ちのいい方法が
あります。
相手から「手伝って」と言われてから、
喜んで手伝ってあげればいいのです。


人に任せよう。
そう思えたのは、最近のこと。

引越し後を機に、
苦手な片付けに着手しようと、
ライフオーガナイザーさんに来ていただいています。
いろいろと教えていただきながら、
家の中全てを見直しています。

やはりプロの視点、やり方は違う!
ただ片付けるだけじゃなくて、
右脳左脳のきき脳診断から始まり、
自分がどう暮らしたいのかを考えて、
モノを取捨選択。
そして、片付ける方法、場所を決める。
お願いしてよかったと心から思います。
一人では無理でした。。。
苦手なことに人の力を借りる。
目から鱗とは、まさにこのこと。
プロに任せて、よかった!


そして、気付いたこと。
一緒に住む家族のことを考えていませんでした。

正確にいうと、家族のことを考えていたんです。
みんなそれぞれ忙しいから、大変だろうから、
私一人がかんばればいいと、思っていたんです。

「そこはご主人のやり方を尊重してあげましょう。」
「娘さんはどうしたいのでしょう?」
ライフオーガナイザーさんの言葉に
はっとしました。
それぞれの考え方、やり方を尊重する。
そういう考えかたが置き去りになっていました。

中学2年生の頃、担任の先生に言われた言葉を
思い出しました。
「なんでも一人でやろうとせず、みんなにも任せてみよう。」

当時学級委員だった私は、クラスの仕事を
自分が背負いこんでやることが、
役目を果たすことだと思っていました。
裏を返せば、
クラスメイトを信用していなかったんです。
イヤな奴です。
あの頃と同じことを繰り返しそうになっていました。
一生懸命がんばることで、
相手から信用を得ることができるのかもしれない。
けれど、人を信用して任せることのできる人は
もっと相手から信用されるような気がします。

人に任せることを思い出させてくれたのは、
ライフオーガナイザー小泉あすかさん
穏やかに、優しく、そして適切に、合理的に、
こちらの気持ちに寄り添ってくれます。
片付けのことだけでなく、
学ぶことがたくさんあります。

自分の力で頑張ることは大事。
でも、人の力を借りる、人に任せるときを
適切に判断できることも必要なことです。




by mimifufufu | 2017-05-07 23:42 | diary (Japan) | Comments(0)

2017年 05月 05日

知らない世界にほんの一歩だけ踏み込んでみよう


新しい人に会ったり、
新しいところに行ったり、
新しいことをするのには、
勇気がいる。

仲良くなれなかったらどうしよう、とか
予想外のことが起きたらどうしよう、とか
失敗したらどうしよう、とか
考えてしまう。

でも、それって無意味なこと。
仲良くなれない、とか
予想外のことが起きる、とか
失敗する、とか
まだ起こってもいないこと、
起こるかどうかも分からないことを
想像してもなんの意味もない。

実際に
仲良くなれなかったり、
予想外のことが起きたり、
失敗したりしても、
それがどーした。
その人の人生全てが否定されるわけでもない。

と、書いてみたけど、
私はビビリなので、
「初めて」はとてもコワイ。
でも、勇気を振り絞って
ちょっと無理をしてみる。

知らない人たちが集まる場所に行ってみたり、
知らない国に旅行してみたり、
やったことのないことに挑戦してみたり。

本当はすごく緊張するけれど、
あることないこと
いろいろ考えちゃったりするけれど、
思い通りにいかないこともあるけれど、
落ち込むこともあるけれど、
ちょっとの無理は世界を広げてくれる。

いくつになっても
ちょっと無理する勇気を持っていたいなと思う。
コワイと思う気持ちを超える好奇心があるから。

知らない世界に飛び込まなくてもいい。
ちょっとだけ、
ほんの一歩だけ踏み込んでみたらきっと
楽しいことが待ってる。

f0113371_20280490.jpg

引越し翌日のサザンビーチ@茅ヶ崎



by mimifufufu | 2017-05-05 19:19 | diary (Japan) | Comments(0)

2017年 04月 18日

ストレス多き引越し。人間もワンコもアロマでリフレッシュしよう!

年度替りの4月。
引っ越しされた方、多いと思います。
環境の変化によるストレスは大きい。
人間に限らず、犬にも言えることです。

犬の場合、新しい環境に慣れるのに
1ヶ月〜3ヶ月かかるそうです。

なるべく環境の変化が少なくなるように
ハウスの場所や状態に配慮したり、
留守番の時間を少なくしてあげましょう。

わんちゃんは飼い主の心の状態にも敏感です。
なるべく穏やかな心持ちで接してあげられると
いいのですが・・・

そうは言っても
引越しってストレス大です。
わんちゃんのハウスのことも思うように
してあげられなかったりしますよね。

こんなとき、アロマテラピーの精油は
飼い主さんはもちろん、
わんちゃんの心も癒します。
ラベンダーを好きな子は多いようですが
わんちゃんにもそれぞれ好みがありますので、
数種類の香りをお持ちのようでしたら
それらを部屋に香らせて、
わんちゃんの様子を見てみてください。
どれが好みかは、飼い主さんなら
なんとなく分かります。
ぜひお試しくださいね。

ちなみに
アロマテラピーの精油はとても高濃度です。
わんちゃんの体に直接付けたり、
舐めさせたりすることは、絶対におやめください。

残念ながら、猫ちゃんには使えません。
猫の肝臓は精油の成分の一部を解毒できないため、
中毒症状を起こすことがあるようです。

使用方法を守って、
香りを楽しんで、疲れた心を癒してくださいね。

引越して2週間の我が家でも、
人間も犬も疲れがたまってきました。
今日は、みんなの好きな
ベルガモットの香りをたいて、
リフレッシュすることにします╰(*´︶`*)╯♡

f0113371_12155980.jpg

湘南の海岸沿いをお散歩中♬



by mimifufufu | 2017-04-18 11:53 | アロマテラピー | Comments(0)

2017年 04月 04日

責任をもって、約束を守って、仕事しようよ


弊社の社員が立ち会いましたか?
弊社の者がそう言いましたか?

引越しの際、
約束したことはずのことが済んでなかったり、
できなかったりで、
管理会社に電話した時のこと。
2回、3回と念押ししたはずのことなのに。

自分の身を守るためなのだろう。
まずは管理会社側に非がなかったことを
証明するためか、客を疑うことから始まる。
いましたよ、御社の社員。
言いましたよ、御社の方。

サービス業であれば、
客の立場に立って、最善の方法を考えるのが
仕事じゃないの?
まずは、疑う前に「確認します」でしょ?
あなたがその場にいたのならともかく
電話で話を聞いただけでしょ?
決して高圧的な言い方ではなかったし、
無理なことも言っていないはず。

マンション1棟フルリフォームされたこの物件。
我が家が最初の入居者でした。
そんな状況の中、
トラブルが起こりうることは理解できる。
でもさ、問題が発生したときにこそ、
その会社の、その人の真価が問われるんだよ。
ただ、ダメ、できないって言う前に、
ちょっとは考えようよ。
そもそもできないなら、約束するな!

この会社に限らず、こういうこと、
よくありませんか?

お金をもらって仕事をするからには
自分の口が発する言葉に責任を持とう。
社員教育、最初からやり直し!
と思ったけれど、社員教育以前の問題だな。

変な言いがかりをつける人がいるから、
こうなるのかな?

とにかく、どんなことをしても
約束は守ってもらいます!


愚痴ばかりになってしまったので、、、
本日のサザンビーチ。
f0113371_09161806.jpg

風も波もなく穏やかです。



by mimifufufu | 2017-04-04 09:07 | diary (Japan) | Comments(0)

2017年 03月 19日

自分の限界を知る〜片付け編〜


自分で管理できるモノの量には限界があります。

限界以上にモノを持つと、全てを自分で管理できなくなって、要らないモノ、忘れてしまったモノを押入れの奥の方にしまったまま、ってことになる。

その不要物を保管する面積にもローンや家賃や固定資産税を払っているわけだから、もったいないったらありゃしない。

だから、自分が管理できる量の限界を知ろう。

じゃあ、どうしたら限界を知れるのか?
一度持っているモノをぜーんぶ見てみること。押入れも物置も奥にしまわれているものも全部出して、確認してみる。

要らないモノ、ときめかないモノを全て捨てて、残ったモノをしまったら、その量をキープする。

難しかったら、プロに任せる。その後、気持ちよく暮らしていけるのなら、先行投資も必要。

と、エラそうに語ってみたものの、私は片付けが苦手。現在、引越し準備で断捨離中。自分の限界はかなり低レベルであると実感しているところ(^^;) 物置のいちばーん奥からこんなお宝まで出てきた。
f0113371_19304580.jpg



モノが手に入らないことで困った世代の人たちは「もったいない」と捨てることを嫌う。子どもの頃、お母さんがいただきものの包装紙をキレイに畳んで保管していた、なんてお宅もたくさんあるのでは。我が家もご多分にもれず(笑) ましてや、片付けのプロを呼んでお金を払うなんて、我々の親世代には信じられないことかも。

そんな常識の中で育って、「収納は多い方がいい」と、23年前に家を建てたときは収納場所をたくさん作りました。それが1981年製のテレビを保管し続ける結果に(笑) 収納場所は自分の管理できる分だけで充分です!

今、モノが多すぎてげんなりしています。とにかくモノを少なくして、必要なモノ、好きなモノだけを持って暮らしたい。そう切に思ったのでした。まだまだ片付けは続きます。もう疲れた〜。


by mimifufufu | 2017-03-19 19:27 | diary (Japan) | Comments(0)

2017年 03月 06日

湘南に引っ越すよー!

桑田佳祐と加山雄三の町でサロンオープンします。

難航すると思っていた新居探し。
意外とあっさり決まりました!

実際のところ、選べる物件は少なかった。
限りなく0に近い。

不動産屋で・・・

奥様のアロマテラピーサロン、
これがいちばんのネックですねー。

え?わたし?008.gif

商用に使うことを嫌う家主は多い。
トラブルを避けたい気持ちはわからないでもない。
世間知らずでした。

でも、
縁ってあるものです。
家探し第一日目を終え、途方に暮れていた夜、
藁にもすがる思いでインターネットで検索してみると
気になる物件!!
翌朝いちばんに電話。
夕方に現地見学の予約を取り付けました。



その間に、
東京にいる生まれたばかりの甥っ子に
会いに行きました。
f0113371_23552543.jpg

癒された~♪
あー、ずっと眺めていたい!
でも、行かなくちゃいけないのぉぉぉ。
この子がgood luckをくれたのかもしれません。


それから急いで横浜に戻り、
ほかの物件見学。
古い一軒家。
ペットもサロンもOK。
でも、床が傾いてたよー(涙)


そして、ネット検索した物件へ。
私と娘はすぐに気に入りました。
でも、決裁権は我が家の大黒柱にあり。
うちの大黒柱、非常に思慮深い人なので、
簡単には決裁しません。
(私とは真逆タイプ。いい組み合わせでしょ?笑)

資料を見ながら
細部までチェック。
各所をメジャーで採寸。

「ここにしよっか。」

娘と私、顔を見合わせてニッコリ016.gif

というわけで、住まいが決まりました。
茅ヶ崎駅から徒歩圏内。
aroma room Annon、5月にオープン予定です。




by mimifufufu | 2017-03-06 23:50 | diary (Japan) | Comments(0)
 


茅ヶ崎駅から徒歩4分、アロマテラピーとフラワーエッセンスのプライベートサロンaroma room Annon(アロマルーム アンノン)のセラピストSatomiのブログです。


by Satomi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ごあいさつ
profile
アロマサロン
ドイツで暮らす
ドイツで食べる
ドイツで使う
ドイツでお出かけ
ドイツ語
diary (Deutschland)
diary (Japan)
旅行(ドイツ)
旅行(イタリア)
旅行(フランス)
旅行(スイス)
旅行(ベルギー)
旅行(オランダ)
旅行(スペイン)
旅行(フィンランド)
旅行(イギリス)
旅行(デンマーク)
かさこ塾
アロマテラピー
ハーブ
フラワーエッセンス
子育て
わんこのこと
映画
お客様の声
茅ヶ崎
湘南
旅行(日本)
キッズアロマ
おいしいもの
健康
SS健康法
レッスン

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

ブログパーツ

タグ

(63)
(51)
(44)
(43)
(34)
(33)
(21)
(21)
(20)
(15)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ナチュラルライフ
美容・健康

画像一覧