画像の説明文

2008年 08月 22日

新年度スタート!

あの日からもう1年。

娘は2年生になりました。

大きなお姉さん、お兄さんたちが通う「大きな学校」への通学が始まりました。
迎えのとき、たくさんの大きな子達の中から小さな娘を探すのに一苦労(笑)
母  「新しいお友達できた?」
娘 「うん!」
母  「なんていう子なの?」
娘 「先生!^^」
先生はお友達のようです^^;

彼女にとってハッピーな1年でありますように。
# by mimifufufu | 2008-08-22 02:22 | 子育て

2008年 08月 20日

Provance


コートダジュールの楽しい楽しい毎日に後ろ髪引かれつつ、プロヴァンスへ。
プロヴァンスと言えば、『南仏プロヴァンスの12か月』
この本で有名になったリュベロン地方を中心に巡りました。

旅の拠点は2箇所。
まずはエクス・アン・プロヴァンス。
サン・ソーヴール大聖堂。
f0113371_529619.jpg
宿泊先はHotel Aquabella
SPAに隣接したこのホテル。宿泊者は温泉プールやサウナを無料で利用できます。


2箇所目はアヴィニヨン。
橋の上で踊ろうよ、踊ろうよ♪♪♪で有名なアヴィニヨン橋↓
f0113371_5294131.jpg
Hôtel de l´Horlogeに2泊。
レセプションの女性がとっても感じのよい方で、印象的でした。

 
ルールマラン
小さな小さな村なのに、素敵なお店がいくつも並んでいて
ショッピングも楽しめるお洒落な場所。
f0113371_456599.jpg



ボニュー。
村の頂から見下ろすリュベロン地方。
この近辺には有名人やお金持ちの別荘がたくさんあるそうです。
f0113371_4564089.jpg



アルル
ゴッホの絵のモデルとなった場所が多くある町。
ゴッホもここを歩いたのかな~?
f0113371_4571330.jpg



ゴルド
多くの観光客が訪れ、この地方を代表する別荘地としても知られる村。
古い村なのに、とても洗練された雰囲気でした。
f0113371_523312.jpg



ルシヨン
顔料の原料となる赤土の採掘場として有名な村。
村の家々の壁にも顔料が使われていて、街全体がオレンジ色でかわいらしい。
f0113371_458860.jpg



おまけ、ブルゴーニュ地方ボーヌ。帰路の途中で1泊。
写真はオテル・デュー。500年以上前に建てられた貧しい人たちのための病院。
f0113371_4583485.jpg


プロヴァンスは本当に本当に素敵な村がいっぱい。
まだまだ見たいところがたくさんあります。
その一方で、時間が緩やかに流れるこの場所で、
あちこち動くことなく、のんびりと過ごしたい気も。。。
また、行きたいな~。
# by mimifufufu | 2008-08-20 05:34 | 旅行(フランス)

2008年 08月 18日

Côte d'Azur

今夏のヴァカンスは南仏ドライブ旅行。
宿泊先だけをざっとたどるとこんな感じ。2200キロ。
f0113371_23352381.jpg
A(フランクフルト)

B(コモ)

C(ボーソレイユ)

D
(エクス・アン・プロヴァンス)

E(アヴィニヨン)

F(ボーヌ)

A(フランクフルト)

BとFは長距離移動のための中継地点。

Cを拠点にコートダジュールを、D、Eを拠点にプロヴァンスを巡ります。


1日目はスイスを縦断し、イタリア・コモ湖まで。
f0113371_5143620.jpg
高級リゾートとして知られるコモ。
湖畔のホテルに一泊。部屋からは湖が一望できました。
夕食にはイタリア料理を満喫^^ 


2日目から1週間はコート・ダジュールの小さな町ボーソレイユに滞在。
f0113371_5151730.jpg
アパートのひろーいテラスからは地中海とモナコの町を望むことが出来ます。
このテラスでの食事は至福のひと時。
アパートを検索したのはこちらのサイト→holiday-rentals.co.uk
ここのプールでのんびりしたり、周辺を観光したり・・・。


モナコ
f0113371_5154928.jpg
とにかく何もかもがゴージャス!
ポルシェ、フェラーリがあんなにたくさん走っている町は見たことがありません。
あんなにたくさんの豪華クルーザーが並んでいるのも初めて見ました!


ヴィルフランシュ・シュル・メール
f0113371_5161270.jpg
どーうしても行きたかった美しい港町。
ランチとスナックを持参して、海水浴。海から見上げた風景に見とれました。


ニース
f0113371_5164119.jpg
コートダジュール最大の町。
ビーチも街も人でにぎわってました。
お買い物も食事も楽しいところ。


ロックブリュヌ・カップ・マルタン
f0113371_5171081.jpgここの旧市街は鷲の巣村
村の頂上に立つ城跡から見下ろす景色の美しさは言葉にならず。











f0113371_5173499.jpgビーチは穴場らしく、人が少なくのんびりした雰囲気。見上げるとお城、遠くにはモナコも見えます。











エズ。
f0113371_5241094.jpg
最も有名な鷲の巣村のひとつ。
小さな村の中にはたくさんの土産屋のほかに、四つ星ホテルや
星付きレストランなどもあって、とてもかわいらしく洗練された雰囲気。


マントン
f0113371_5181985.jpg
イタリアはすぐそこ。国境の町。
イタリア料理の影響を受け、食べものが美味しい!


朝も昼も夜も、海を眺めて過ごした幸せ~な1週間。
さて旅の後半はプロヴァンスへ。期待が膨らみます。
# by mimifufufu | 2008-08-18 05:53 | 旅行(フランス)

2008年 08月 03日

なつやすみ

家族そろって夏休み。

水平線の見えるところまで、

車に乗って南下してきました。
f0113371_7355816.jpg

今月後半までブログも夏休みです。

# by mimifufufu | 2008-08-03 07:28 | 旅行(フランス)

2008年 07月 29日

暑中お見舞い申し上げます。

あまりに暑いので、ブルーベリーアイスを作りました。
ベランダでぱくり。おいし~~~♪
f0113371_1193330.jpg

先日、爪先の骨にヒビが入りました(><)
あ、娘の話です。
1週間は歩かぬように・・・
と言われた翌日には走ってました。
まぁ、髪の毛ほどの細いヒビなのだそうですが、
ちゃんと治しておかないとね~。
痛みが引くと、ジャンプしたり、ダンスしたり・・・
母は冷や冷や(--;)

そしてその2日後、発熱。
あんなに元気だったのに、
夕方から「寒い」と言ってソファーでぐったり。
ドイツに来て、初めての発熱。
(生傷は絶えませんが・・・笑)

娘  : なんでこんなことになっちゃったのかな? 
私  : 神様が「休みなさい」と言っているんだよ。

けれど、熱が下がれば、また何事もなかったように走り回り・・・
またその3日後に再度発熱。懲りませんね~(笑)

ドイツは先日まで長袖なしでは過ごせないほどの涼しさでしたが、
この頃は30度超えの毎日。体が着いていきません。
日本でも豪雨など、天候が不安定になっているようですね。
みなさんもお体ご自愛くださいませ。



# by mimifufufu | 2008-07-29 14:25 | diary (Deutschland)
 


茅ヶ崎駅から徒歩4分、アロマテラピーとフラワーエッセンスのプライベートサロンaroma room Annon(アロマルーム アンノン)のセラピストSatomiのブログです。


by Satomi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
profile
アロマサロン
ドイツで暮らす
ドイツで食べる
ドイツで使う
ドイツでお出かけ
ドイツ語
diary (Deutschland)
diary (Japan)
旅行(ドイツ)
セルフブランディング
旅行(イタリア)
旅行(フランス)
旅行(スイス)
旅行(ベルギー)
旅行(オランダ)
旅行(スペイン)
旅行(フィンランド)
旅行(イギリス)
旅行(デンマーク)
かさこ塾
アロマテラピー
ハーブ
フラワーエッセンス
子育て
わんこのこと
映画
お客様の声
茅ヶ崎
湘南
旅行(日本)
キッズアロマ
おいしいもの
健康
SS健康法
レッスン
茅ヶ崎グルメ情報
イベント

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

検索

ブログパーツ

タグ

(101)
(97)
(86)
(80)
(44)
(39)
(28)
(28)
(22)
(17)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ナチュラルライフ
美容・健康

画像一覧